少し空きましたが
前の記事からの続きです。
お金のセミナー

(だって反省点が多くて
時間かかったんだもの)




セミナーのテキストもそうだけど
話してくれることにもいちいち

「そうです!いや、そうでした!」
「その通りでした!」と

過去のわたしを振り返り
納得しました。

あー、抜けてきたこと確認させて
もらえてるんだわ。




これ、オンタイムだったら
すごく反発生まれて苦しかったか、
何も受け取れなかったかも。




もう一つ、納得したこと。

こんな技術がありますとか
こんなに頑張りました、とか
全部、セラピスト側の
「自分をわかってほしい」の
エネルギーなんだわ。

いらないね、そんなの。
受け手には関係ないもの。



過去の小悪魔




自分が欲しい額を提示したらいい。
その価値を感じていない人に
値下げしてまで来てもらっても
意味がないんだなあと思った。

だけど、その価値は
対価としての価値ではなく
未来にどんな幸せを与えられるか、
喜びを与えられるかのプレゼンが
必要なんだと思いました。

そこが全く出来ていなかったと
反省しました。




わたし、自分のセッションは
高いと思わないけど
与えている価値から考えたら
もっともらおうと思った。

値段を決めた頃には
申し込みが来なかったら
自分の価値が揺らぐと思って
弱気になっていたよね。
(もう7年くらい据え置き)

インナーチャイルドワークは
どうも大衆向きじゃないですね。
根本から救われたい変わりたいと
向き合うには勇気も痛みも
伴いますからね。

本当に変わりたい人だけが
来るんだと思います。

拗らせた受け取り方や
被害者意識がなくなり
自分を認めて愛せて
異性の恐怖や不信をなくし
心の壁を取り除かれた未来。

パートナーとも親や子どもとも
友達にも愛されて笑っている未来。

存在が迷惑なんじゃないかとか
なぜか嫌われてしまうとか
好きな人に嫌われるとか
ダメな男に騙されるとか
もう2度と心配したり
悲しまなくてよくなる未来。


もうセミナージプシーや
人と比べて焦ることも減り
自分のままで人と関われるように
なります。

インナーチャイルドワークは
一生ものです。

だから、価値を感じた人が
来てくれたら嬉しいです。





わたしが自分の仕事の価値を
受け取れていなかった。

あんなにたくさん、お礼を
言ってもらってきたのに
受け取れてなかったのね。




身体が苦しくなるまで働かず
余裕があるセッションが出来るように
料金の見直しをしようと思いました。

(年内はこのままですが来年から)



自分の価値、人との距離、
期待にどこまで応えるか
そのちょうどいい落とし処が
 問われるのでした。

すごく勉強になりました。
本当に価値あるセミナーでした。
よく、これを作ってくれました。
堀内さんありがとうございました。





12月15日(土) 13時  3000円
八景島サロンにて。
どなたでもどうぞ。
開運お話会フォーム


満月と新月配信です。