東京西側 おいしいもの

東京西側 おいしいもの

東京の西側、特に世田谷・三軒茶屋近辺の美味しいものを、記録していきます。



吉祥寺でのランチに、台湾料理のお店に行きました。

アジア料理が大好きなので、とっても期待して行きました。
11:30の開店時間に合わせて行くと、既に行列!
なんとか滑り込みました。

台湾ということで、私はやはり魯肉飯。八角の香りが最高です。
汁ビーフンのセットにしましたが、魯肉飯だけでも良かったかも。
でもどちらも美味しかった♪

甜品に、ごまのお汁粉を頼みました。
タロ芋やサツマイモのお団子入りで、優しい味。
ゴマゴマしくて笑、甘さ控えめで、身体に良さそうな感じ。早速家で作りたくなってしまいました。

今朝は、吉祥寺でモーニングにしました。
モーニングといえば、こちらのお店。
1977年オープンの、吉祥寺の老舗カフェです。

ここに来るときは、いつもフレンチトースト。
泡なんじゃないかと思うほどフワッフワで、口の中でとろけます♪
今日は暑かったので、飲み物はアイスティー。多奈加亭ブレンドです。

紅茶に詳しかったら、また違う楽しみもありそうです。
朝から絶品フレンチトーストで、大満足の1日の始まりになりました。


目黒川沿いにある、ラトリエモトゾーというケーキ屋さんに行きました。


久々の梅雨の晴れ間で、気持ちのいいお天気。
こちらはケーキ屋さんなのですが、パフェが有名のようです。

ということで、早速パフェを注文。
夫はモンブランにしていました。

パフェは、丁寧にキチンと作られたもの。
一番上は、クレームブリュレのようです。
中にはイチゴとアイス、そしてスポンジ。
組み合わせ自体はオーソドックスなのですが、分量と、それぞれの味が絶妙!
とても贅沢な気分になるパフェでした。

ほかのフルーツの時もあるのかな?
次はぜひメロンパフェを食べてみたいなあ。