子どものこころのコーチング協会 2周年記念パーティー | あゆみ通信 From 逗子

あゆみ通信 From 逗子

自分の正直な気持ちに気づき、大切にすることは、
本当の自分で生きるということです。
それは自分に嘘をつかない生き方。
自分でも見失ってしまった心の声を聞くお手伝いをすることで
あなたの正直な人生を後押しします。


テーマ:

こんにちは。森岡亜由美です。

 

もう10日ほど前になりますが、相談役としてかかわらせて頂いている

子どものこころのコーチング協会の2周年記念パーティーが開催されました。

 

 

創立者の和久田ミカさんとならんでお客様のお出迎えをしたり。

ママとチーママみたい。

 

対談の進行役をしたり。

笑っているけど心拍数は通常時の倍(当社比)

 

閉会の挨拶をしたりしました。

どこ見てるの?4

 

 

私は若い頃いくつかの協会の立ち上げのお仕事に関わらせていただいたことがあって

その経験を買われてミカさんにお声がけ頂き協会のお仕事をさせて頂いています。

 

昔いた協会ではパーティーとかイベントのときは裏方のお仕事ばかりだったから

(インカムで進行状況確認したり、出演者を誘導したりとかしたなぁ…遠い目)
表舞台でお話しをさせて頂くのが何だかこそばゆくて(笑)

歳をとったということでもあるんでしょうねぇ。わはは。

 

 

閉会の挨拶では、独身子なしの私なので、何を話そうか悩み(笑)

おそらく独身子なしだからこそ見える「ママの姿」についてお話しをさせて頂きました。

ブログ等でご紹介頂いている方もいて、ありがたいです。感謝です。

何を話したかは、リンク先のブログでお読みいただければと思います。

 

⇒ こちら

⇒ こちら

⇒ こちら

 

お役目はちゃんと果たせたかな…と思えてホッとしました。

 

 

 

ものすごく密度の濃い一日で、書き出すときりがないのですが

まずはゲストのマツダミヒロさん、素晴らしい講演をありがとうございました。

自分を見つめ直すいいきっかけを頂きました。

 

そしてご来場くださったお客様、ありがとうございました。

おひとりおひとりとじっくりお話しはできませんでしたが、

ブログを読んでいますとお声がけくださったり、とてもうれしかったです。

 

そして、細やかに心をこめ、溢れんばかりのエネルギーを注ぎこんで

完璧な準備をしてくださったインストラクターのみなさんには感謝の一言しかありません。

本当にお疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

 

 

 

森岡亜由美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス