恋愛相談ブログ

彼氏や彼女、夫や妻の感情は日々変化していきます。その中で「相手のことがよく分からない」「何を考えているのか分からない」と悩み不安を抱える人も多いです。そういった人たちの心の負担を少しでも解消するために『恋愛相談ブログ』を立ち上げました。


テーマ:

こんにちは!

たーです(●´ω`●)

 

 

一昨日から急激に寒くなりましたね( ゚Д゚)

だから日中は外に出るのも躊躇してしまいます…笑い泣き

 

 

温度差が激しくなっているので、風邪には気を付けてくださいねニコ晴れ

 

 

それではさっそく今回のテーマ『いきなり彼女から別れ話!大失恋を乗り越えたキッカケ』に移りたいと思います♪

 

 

なんの前触れもなく恋人から別れを切り出された経験はありませんか?

 

 

実際に”別れ話”を切り出されると「え???」と何が何だか分からないですよね?ゲッソリあせる

 

 

今回はこうした状況をどう乗り越えたか?そしてどのように考えるようにしたのか?という部分をインタビューにて聞いてきました♪もしあなたが同じ状況にいるのであれば、ぜひ参考にしてみてくださいねニコ音譜

 

 

■彼女との突然の「別れ」

 

『近畿地方在住 40代後半 Hさん 男性へのインタビュー』

 

 

前の彼女とは交際三年目で別れました。

 

 

その原因となったのは、彼女をかまってあげられず“不安”にさせてしまったからです。

 

 

なぜかといったら、そこには私の仕事や家庭環境によるものがありました。

 

 

けれども当時私は独身で子供もいません。一人暮らしをしていて、通常の状態なら自由です。

 

 

しかしこの時、私を親代わりに育ててくれた祖母が入院してしまいました。幸いにも命に別状はありませんでしたが、脳梗塞だったので体に麻痺が残ってしまったのです。

 

 

なので、祖母一人では食事も満足に取れない状況だったこともあり、私に暇な時間があれば祖母を見舞いにいって食事の手伝いや欲しい物はないか?と御用聞きに行っていたのです。

 

 

祖母の入院する病院まで片道30分以上ありましたから、帰宅する頃にはもうヘロヘロだし夜21時を回っていたりもしました。

 

 

だから当時の私には「彼女とデートする時間」なんてありませんでした。

 

 

一人暮らしですから家事も自分でしないといけませんしね…。それに、仕事も忙しかったですし、とりあえずこの生活に落ち着くまではどうしようもありませんでした。

 

 

彼女にはこういった事情も話していたのですが、「会えない」というのはとても彼女を不安にさせたようです。

 

 

ここからは彼女から聞いた話ですが、彼女は月に数回しか会えないってことは「付き合いたくないんだ…」と感じたようで、そして電話で別れを切り出してきたのです。

 

 

突然の別れだったので「急に何を?」と思って電話を掛けるも、まったく出てくれません。

 

 

それから三日ほど連絡はとれませんでした。

 

 

私は彼女のことを心配しつつ、仕事と祖母の見舞いに行き来する生活が続いていたのです。

 

 

そんな彼女はというと、実は「新たな男」と遊んでいたんです…。泣

 

 

それでも私は「別れないでほしい!」とお願いしましたが、新しい男性がいる彼女は、私の言うことに一切耳を傾けませんでした。

 

 

そして彼女から捨てられたといった方が近い形で彼女と別れることになったのです。

 

 

今思えば私は忙しい合間にも、もっと彼女と話し合うべきだったと思いました。

 

 

■彼女と別れてから再び連絡が…

 

 

彼女とは最近ふとしたことから連絡をもらうようになり、当時の事を話し合いました。

 

 

すると彼女は、私の祖母が入院してることや、その見舞いで病院へ行ってることもまったく知らなかったのです。

 

 

もちろん私は彼女に伝えてありましたが、どうもそれを彼女は私の嘘だと思ってたいたようです。

 

 

紐解いていくと、会いたくないから祖母の入院話をデッチ上げ、デートしないようにしてるんだと疑心暗鬼な状態だったそうです…。

 

 

だから月に数回しか会ってくれないんだとモヤモヤを溜め込んだとのことでした。

 

 

そんな時に知り合いの男性からデートに誘われ、そのまま男女の関係になってしまったと言われました。

 

 

ですので、ちゃんと彼女に事情を話し、祖母の入院する病院まで彼女を連れて行って真実をちゃんと伝えるべきだったのかなと思います。

 

 

私は祖母のお見舞いに彼女を連れていってもお互いに気を使うだけだろう…と思ってあえて誘わなかったんですけどね。汗

 

 

それが裏目に出で彼女を暴走させてしまったわけですから、もっと真剣に彼女の不安感を取り除くべきでした。

 

 

現在、彼女との関係は、どっちつかずの微妙な状態です。

 

 

ただ、彼女とは一度別れましたが、現在は男女の関係を持ってます。

 

 

けれども、彼氏彼女ではなく、セフレとして…。

 

 

アダルトな表現はしたくないのですが、それだけ彼女と私の相性が良いんですよね。

 

 

何故交際しないかというと、一度は私を捨てた彼女ですし、その別れ方はひどいものだからです。当時は「別れたくない!」と話しても、まさに取り付く島もない状態でしたし…。

 

 

女の人はここまで急に態度が変わるものなのかとビックリもしましたね。(笑)

 

 

結果的には別れてしまいましたが、そのまま付き合っていたとしても、ここまで“思い込みの激しい彼女”とその先うまく付き合えたかといえば疑問が残ります。

 

 

交際三年目で結婚も考えていたとはいえ、結果的には「別れて正解」だったと思います。

 

 

反対に彼女のメンタルは実は相当脆かったようで、私と別れてから彼女は鬱を発症し、現在も心療内科へ定期的に通って診察を受けているそうです。

 

 

だからこそ交際時にモヤモヤしたものを溜め込んで暴走したのかもしれません…。

 

 

ただ、病気のことは抜きにして今となっては、別れてよかったと思いますし、この程よい距離感を気に入ってます。

 

 

■元彼女を忘れられた”キッカケ”

 

 

そして、私は新たな女性と知り合いました。

 

 

そのおかげで私は失恋を乗り越えられたと思っています。

 

 

新しく出来た彼女は車の免許はなく、交際する男性は私がはじめてでした。

 

だからか、色んな所に連れていってあげましたし、元彼女には出来なかった事をたくさんするように努力しました。

 

 

そうして一緒に過ごしてるうちに元彼女の事は忘れており、ときどき思い出しても、今の彼女のことを考えれば全然寂しくありません。

 

 

こうやって私は失恋を乗り越え、今に至ります。

 

 

『関連記事:彼女と別れて知る大切さ』

 

 

よろしければポチっと応援お願い致しますm(__)m

 

 

 

恋愛アドバイザーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。