こんばんは、ちゆきですお月様
今夜は、ちゆきが今聴いているネットラジオで注目の話題に
ついて語りたいと思います耳

今夜話題にするのは、ネットラジオ番組「桜川マキシム」の
「土の人たち」のシリーズのお話です目

このお話、ちょっと前置きが長いのでよく聴いて下さいねメモ

桜川マキシムのパーソナリティーであるJUSさんはご結婚されて
いて家庭を持たれていて、そして「善良な市民の義務」として
町内会に入り、毎月の会費を収めていたらしいんです¥

そして、そこの町内会の総会で、町内にある集会場をバリア
フリーに改修して、シロアリ駆除の工事もやろうという議案が
町内会長から出されたそうなんですニコニコ

ところがその改修の総費用はなんと

約900万円!

余りに高過ぎる改修費用なので、総会のその場の議決では、
多数決で否決されたらしいんですねパー

ところがこの町内会長さんは、事前に総会に欠席する人から
委任状を預かっていた、という事で、その委任状の数が否決した
人数より多い事を理由に、「否決」という総会での裁定を
ひっくり返して、
自分の一存で「可決」にしちゃったらしいんです叫び

しかも、他の人達への可決の通知は、後になってから回覧板一枚
を回してきただけというひどいありさまですドクロ

これには議決に参加した人達が怒ってしまって、
「もう一度総会を開け!」
という事になり、再び町内会の総会を開くことになったの
ですが、町内会長一派は自分達の意見を通す為に、総会に
サクラを仕込んできた……というのが事件のあらましですあせる

JUSさんも、
「工事費用が900万円もするのはおかしい!」
(町内会長が費用を抜いてるんちゃうか?)
という事で改修工事には反対の立場で、いつもは行かない
町内会の総会に、ICレコーダーを持参して大荒れの総会の
様子をレポしてきています耳

桜川マキシムのJUSさんって、ちゆきは以前から
「この人はSだ」
と思っていましたけど、今回の町内会のもめ事ではJUSさんの
Sな部分が存分に発揮されているという意味でも、興味深い
話題だと思いましたニコニコ

(この話題のタイトル「土の人たち」という意味も、これは
町内会長さんが多数決で決めた事を後から平気でひっくり返す、
民主主義を知らない土人・未開人であるというJUSさんの思い
から付けられたものである事は明白です)

この桜川マキシムの「土の人たち」のシリーズはあと数回
続くみたいなんで、皆さんも是非聴いてみて下さいね合格


桜川マキシム
http://sgmx.info/