トンカツ対決じゃああああ! | ほるもん屋店長のひとり言

ほるもん屋店長のひとり言

国産ホルモンの布教啓蒙活動、たまに息抜きなどなど、

トンカツが『大好き
男子諸兄なら嫌いな人はまずいないはず。
そこで、ブログなんかでも結構人気ある
2店に行ってまいりましたわ!
まずは、

トンカツ ひろ喜』
すでに、三組ほど並んでおりました。並ぶのは
基本だめなんですが。せっかく来たのに
『ツレ』にも怒られるのも嫌なので、待つことに。
、、、待つこと30分程、入店。


カウンターの松を見ながら乾杯。


比較的リーズナブルかと思いま。


『ロースかつ&海老フライ定食』&
単品『クリームコロッケ』

クリコロは必食らしいので注文。



確かに必食でした。半分に割ると中からきました、
「トロ~」っとです、柔いです美味いホワイトヤロー!
です。
トンカツはまあ普通でしょうか、お値段安い分
チョイ小さめ、その代わりのエビフリャ~でしょうか。
家の近所ならローテーション入りはしますよ。

続きましては


このお店はチェーン店なんでしょうか?暖簾分けで
独立採算なんでしょうか、まあよくわからんけど
美味けりゃよしとするか。


またもや、乾杯!、そして付きだしの
カンパチでしょうかハマチやと思うんですが。


『大阪ヒレトンカツ&野菜サラダ』
何故か?一番高いものを(¥2000)それもいつもロースなのに
ヒレを!
野菜サラダは素朴な感じで、こんなん好き1
そこそこな大きさ、下にはスパゲティが潜んでいます。
パスタではありません!スパゲティです。

ソースはデミとおろしポン酢玉子入

パクリと食すと、味がしっかりしております。
デミもポン酢も「うまうま」

しか~し、、、ここで大失敗!
ヒレはほとんど食べたことなく、美味いのはわかりますが、
比較の使用が、、、

『やっぱり、トンカツはロースよね』
と思い知らされた瞬間でした。
貧乏舌ゆえヒレの善し悪しが、、、
美味しいのはわかりました。 負けた気分。

店内は、これまた「常連度たっぷりって感じで、
チョイ入りにくいけど、大将もおかみさんも愛想よく
応対してくれました。

次はロースでリベンジ!!!じゃあああ!