ラーメン二郎 三田本店 | 二郎のしょうゆは、カネシでした

二郎のしょうゆは、カネシでした

ラーメン二郎に魅了された者のブログです。

ニンニク入れますか?

二郎以外の事も書くと思います。。。

平日夜。

この日は夜22時まで都内で仕事の打合せが確定していたので...


夜メシを食べて打合せに臨もう♪


JR田町駅から慶應大学方面へ向かい~

東京タワーを横目に見ながら~

うっすいビル。
そう、それがラーメン二郎三田本店。

お、外待ちは少ないね(^^)


厨房覗くと、社長(総帥Jr.)、髭さん、見知らぬ助手さん(学生さん?)の3人体制。

未だラーメン600円也。

総帥、社長に告ぐ。
消費税が10%になったこと、知ってますか?


店内空席が出来、髭さんのアイコンタクトによって入店してセンター席に着席。

髭さんは喉がガラガラのご様子で発声がしんどそうだった(^。^;) お大事に。。。

助手さんから「お冷やです」とお上品に提供された水。

麺上げの社長は終始穏やかにニコニコ。
2017 Miss International in Tokyo のTシャツを着てた... 

このセンター席、カウンターの傾きもスゴいんだけど、、、

足元、カウンター下の荷物置き棚も欠落しており、カバンは直置き必至(*_*;

社長によるのんびりした麺上げ~ガラガラ声の髭さんからトッピング確認の後~


ラーメンラーメン @600円
ラーメン野菜


クタクタに茹でられてから水をかけて冷やされた野菜。透明感あるほどクッタクタ。

カウンターは手前に体感10度ほど傾斜。
迫り来るラーメン。

液体アブラ層がしっかり。
夜の時間だけど乳化系ではなさそうだな。


麺。
10分ほど茹でられた麺。
午前の総帥の倍ほど茹でてる印象。

めっちゃ平たくないっすか!?
めっちゃ平たくないっすか!?

元・ラーメン二郎大宮店の店主がやってる 肉うどんさんすけ のうどんみたいな形状。

もちろん芯はなく、クッタクタ(^^;)
これはこれでいいんだろうね。。。
正直、自分の好みではないけど(*_*)


スープ。
夜なので乳化寄りかと思いきや、ほぼ非乳化のライトな仕上がり(^。^;) 社長がビシャビシャ散らしながら入れてたカエシの効きもマイルド。


豚。
増税しても豚の質・量は不変!!
これこそ本店の醍醐味♪

肉肉しい赤身の質と、結合組織のとろけながらほぐれる軟らかさ♪

トラディショナルな白コショウをフリフリと♪

ピリッと効いた刺激が全体を引き締める♪


慌ただしい空気感は一切感じず、悠久の時を過ごしながらもジャスト1ロットで完食。

社長、髭さん、ごちそうさまでした!!
髭さん、喉をお大事に。。。

さて、腹も満たされたんで、気合入れて仕事の打合せに行くゾ~!!