潜在意識の扉を開ける

 イメトレ愛鍵セラピスト

にゃこねえです。

 

 

 

 

 

入院6日目、一週間。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

熱もようやく平熱に。ニコニコ

 

 

 

 

 

 

 

今日の採血検査

レントゲンの結果によっては

 

月曜退院もあるかと期待していたが

 

 

 

レントゲンの影は消えているが

採血の炎症の数値が

基準値よりは高いとかで

 

まだ抗生物質の点滴は

続けるとのこと。ショボーン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回の検査が火曜日なので

どんなに早くても

水曜日以降の退院になる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、焦らずゆっくり治すね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私がいるのは大部屋4人部屋。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最初入った時は

私をいれて三人で

残り一つベッドは空いていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほどなく

すぐ一人入り

満室になった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最初、私の隣にいた人は

少し高齢のおば様。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラジオの音は

イヤホンで聞かないし

 

家族の人が来た時の

やりとりがすさまじい。滝汗滝汗滝汗

 

 

 

 

 

 

病院中に響き渡るような声で

御主人に文句言い

ご主人も負けじと大声で怒鳴り返す。

 

 

 

 

 

 

やりとりが大げんかしているの?

というくらいすごかった。ゲロー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私のところに面会に来てくれた友達が

 

「ここ大丈夫?」

「ひどいんじゃない?」

「言ってあげようか?」

 

というくらい、すごかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラジオの音も

「イヤホンで聞いてください!」

看護婦さんが言っても

 

全くの無視か

「ハイハイ!」と言って消すけど

いなくなるとまたつけて音を出す。ガーン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同室の方で

足を手術した方が

松葉づえをついて

トイレに行く際

 

病室内に杖の

こつこつする音がすることさえも

 

看護師さんに

 

あの杖の音がうるさいんだけど・・・

 

と文句言ってる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

看護師さんが

 

「それは怪我していて治るまではしょうがないでしょ?」

 

となだめていた。

 

 

 

 

 

 

お前のほうがよっぽどうるさい!

 

 

 

 

 

 

 

思い切り言いたかったぜ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな人が隣にいるのだから

何か文句言われないように

比較的おとなしく歩いたりした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな怒鳴り声の毎日が続くのだから、

たまったもんじゃない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

個室ならこんなことないのに~!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなことを思いながらも

そのうるさい おば様にあまり焦点を合わせると

 

私のエネルギーが悪くなるし

気分悪いので、

 

 

そのおば様が怒鳴ろうが、怒ろうが

もう淡々と

自分が退院した後やりたい事考えたり

 

11月のイベントのこと等考えたりして

 

 

 

そこにフォーカスしないように

エネルギーを下げないように

過ごしていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

なので、それほどイライラしなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのうち、その骨折した人が

木曜日に退院して部屋は三人になった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その木曜日の夜、そのうるさいおば様

いきなり

違う部屋に移動させられてしまった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その代わりに違うおば様が

違う部屋から移動してこられた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あぁ、よかった!!爆  笑爆  笑爆  笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内心ほっとした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今度の方は

静かないい方だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同じ階の違う部屋にいたけど

こっちに移動して!

 

と言われて移ってきたとか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平和な日々が訪れた。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あのうるさいおば様が移った部屋の方

ご愁傷様です。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日土曜日また一人退院された。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これで

その静かなおば様と二人か!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

快適だなと思った矢先

 

 

 

 

そのおば様が言った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私、ここに来たばかりなのに

今度は4階に行ってくれ!

と言われたの。

 

もうこれで、移動2回目よ。

全くいやんになっちゃう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えっ!そうなんですか?

なぜですか?

 

 

 

 

 

 

知らないのよ!

病院の都合なんでしょ?

4階のほうが眺めがいいからね

なんて調子のいい事言うのよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと怒っていらっしゃった。ムキー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

確かに

他の部屋からここに来たばかりで

また移動はかわいそうだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何でも長期治療になりそうな人は

4階になるとかいうことらしかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その方、夕方、移動していかれた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

個室!!キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ

 

 

 向このカーテンの閉まったところが私のベッド🛌

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私、夢叶っちゃった~~~!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなことあるんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

なんて、贅沢な夜。ラブラブラブラブラブラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜遅くまで電気つけて

本読んでいても気兼ねいらないし

 

 

 

リラックス!リラックスし放題!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな形で個室に入りたい夢

叶えてもらっちゃいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これも引き寄せ???

テヘへ

 

 

 

窓から見る景色は

いつもに増していい景色だったわ!!

 

 

 

 

ドキドキ にゃこ

 

ベル個人セッションイン大阪
      ハート 満席になりました。次回の大阪開催をお待ちくださいね。
9月15日(日)

11時~13時 (予約済)

13時半~15時半  (予約済)

16時~18時 (予約済)

 

本気で変わりたい

本気で本当の自分で生きると決めた方だけ

お申込みくださいね。

 

詳細はこちらへ

お申込みはこちらへ

 

 

ベルLINE@で

にゃこ姉ラジオお届けするよ。

(質問募集中!ラジオネームつけてね)

 

ただいま、№2まで配信!

 

LINE@登録してみてね~!

 下矢印

友達検索 ID№ 『wns3083b』

 

 

とびだすうさぎ2№721

 

みんなのクリックのおかげさま~
応援してくれてありがとう~!

 

     両方ポチポチってしてね。

       下矢印                      下矢印

  

にほんブロ
 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

フォローしてね!