ラブ・カウンセリングのブログ-プロフィール-小川のりこ

2週に1回、近藤あきとし一緒に記事を担当しております、小川のりこでございます。

 

いつも小川を応援して下さってありがとうございます。

まずはお知らせでございます。
 
 

チューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンクチューリップピンクチューリップ黄チューリップ赤 お知らせ① チューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンクチューリップピンクチューリップ黄チューリップ赤

 

【仙台開催!癒やしの1DAYワークショップ】

講師:平準司(カウンセリングサービス代表/心理カウンセラー)
日時:2019年4月27日10:30~20:00
会場:PARM-CITY 131 4G(仙台駅から徒歩10分)
料金:21,600円(税込 *当日現金でお支払いください。)
◆お申込み>>>こちら
 
わたくしのとても尊敬いたします、カウンセリングサービスの社長様、平が熱く語る仙台での1dayワークショップがございます。
仙台はもとより、ご興味のある方はお越しくださいませ♪
 
 

チューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンクチューリップピンクチューリップ黄チューリップ赤 お知らせ② チューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンクチューリップピンクチューリップ黄チューリップ赤

 

 

春は大阪!

年に一度のスペシャルイベント「大阪感謝祭2019」

小川は今回久しぶりですが、謙虚に参加させて頂きます。

 

大阪感謝祭の詳細
>>>大阪感謝祭2019特設ページに移動<<<

Facebookでも情報を発信中!
>>>大阪感謝祭Facebook特設ページに移動<<<

>>>お申込みはコチラ<<<

 

 

小川も数年ぶりの参加になります。参加する時はいつも講演をさせて頂いておりましたが、今回は都合が合いませんでした(;^ω^)
 

ワンポイント相談会(20分の1対1のカウンセリング)

 
というイベントにはがっつり参加させて頂きます。
ご参加される皆様、ぜひこちらで、そしてあちこちでお会いしましょ~(*゜▽゜)ノ
 
よければお越し下さいね。
よろしくお願いいたします。
 
では、今回の記事です♪
 
 

                                       

分かっているけど出来ない・・・という気持ち

 

「ああ、私自身のことだなぁ・・・。」と思われる方はたくさんおられるのではないでしょうか。

実は書いている私本人も、過去頻繁にこういう感情に悩まされて来ましたし、今も時々思います。

 

私は超絶依存女子だったので、人間関係でも男女関係でもありとあらゆるところで、叱咤され注意を受けて、そのたびに思っていました。

 

「分かってるよ充分。でもどうしても無理だし出来ないんだもん。」

 

いつもそうやって自分を責めていたし、本当によく泣いていました。

今は図太くなったものです(-。-)y-゜゜゜

 

カウンセリングの現場でも、本当にこういった思いで自分を責めている人は大勢います。

多くの人が、分かっているし理解も出来ている。でも動けない、出来ない状況のようですね。

そんな現状から、私たちはどうやっていけば、少しでも楽な気持ちになっていけるのでしょう。

 

今日は分かってるけど出来ない思いにフォーカスして、考えて行きますね。

 

 

                                       

なんで分かってるのに出来ないの?

 

分かってる…というのは理屈だったり正論だったりの部分です。

こうすれば出来るとか、こういうやり方があるとか、ハウツーの場合も多いですね。

私たちが分かってるところというのは、多くは、

 

頭(理論、理屈、正論)

 

の部分です。

悩んでることに対しての対処法だったり、悩む原因や理論的な部分ね。それは、学ぶ分だけ頭脳が理解します。

 

出来ない・・・というのは感情(こころ)の部分です。

こころがその対処法や理論的なことに対して、すんなりと受け入れているかどうかなのね。

 

頭(理論正論)と感情(こころ)が一致すれば、悩みにはなりません。

 

「ああ、そういう考えや対処法があるんだなぁ。上手く行くかどうかわからないけど、チャレンジしてみよう!」

 

これだと悩みにはなりませんし、ストレスになることもありません。

でも多くはこっちね。

 

「そうか。理屈ではこういうことなんだろうな。・・・・うーん。でも今それをするのは勇気がかなりいるよな。もし失敗したら怖いな。。。」

 

理屈は頭では分かるけど、こころの抵抗がある。

 

これだとストレスにもなるし、どうしようと悩むことになります。

私たちが生きていくために、大きな影響力を持つのはやはり

 

 

人の感情(こころ)

 

 

です。だから、逆に、感情的には抵抗することがないので、理屈や正論を教えてくれ・・・だと何事もスムーズにいくことがあるけど、一旦こころが抵抗感を起こすと、そこで行動は躊躇してしまいます。

 

全ては感情が左右するものなんですよね。

だから、そこを頭(理論正論)だけで無理やりなんとかしようとしても、上手くは行きません。

 

それだけ人の感情(こころ)は繊細で正直なもの。

だから分かっていても出来ないものなんです。

 

 

                                       

分かってるけど出来ないをどうしていけばいい?

 

実際に、ご相談して下さるお客様によく聞かれます。そんな時私が必ず伝えることがあります。それは、

 

分かってるけど出来ない自分を責めるでなく、そんな自分をちゃんと受け止めてあげるとこから初めていきましょうね。

 

と。

多くの方が、「なんで分かってるのに出来ないの!?」って自分を責めています。出来ない自分にとても厳しいんですよね。

 

だけど出来ないのは出来ないという本人にとって切実な理由が必ずあります。そこには大きな傷があることも少なくありません。だから出来ないという自分の気持ちに対して、ご自身が優しく受け止めてあげる必要があるんです。

 

例えば、大好きな彼に振られてしまった。でも自分にはまだまだ思いが残っていて、次に行けない。周りは心配している。自分も早くこの思いから抜け出したい。それなのにいつまでもいつまでも彼を思っていて、先に進めない。

 

分かってる。充分分かってる。彼はきっと次に進んでる。私がいつまでも思っていたって仕方がない。自分も早く前に進まないとみんなに心配もかけ続けている。なのになんで・・・!

 

これは、実際に昔、私がずっと抱えていた悩みです。そんな自分自身が情けなくて、自分はなんてダメな人間なんだと責め続けていました。私なりの出来ない理由は、

 

「彼がいなくなったら誰も私を見てくれる人がいなくなる。子どもの頃から親には暴力を受け続け、人と関われなくていじめで学生時代完全に孤立していた私にとって、彼が自分を見てくれたことは、誰かが私に関心を持ってくれたという初めての経験だった。本当に本当に嬉しかったから、彼がいなくなったら私はまたずっと孤独な生活になってしまう・・・。」

 

それがとにかく恐ろしくて、彼を手放せなかったんです。

 

こういう時、私たちはどれだけ自分を責めても、どれだけ自分を乱暴に扱っても、そして必死に忘れようとしても、気持ちはどうしようもないものなんですよね。どれだけ頭で理解していても、感情はどうしようもありません。どうにもなりません。

 

今も好き。離れられない。離れたくない。

 

それが自分の本音だから、その思いを無理やり閉じ込めることも出来ません。閉じ込めようとすればするほど知らぬ間にその辛さが顔を出す。そして知らぬ間に涙が出る。思い出が溢れて来るものです。

 

だったらどうするか。

忘れるまでその苦しみを抱えている??

そんなの苦痛だよね。

 

一番大事なことは、

 

そんな自分の気持ちをまずはしっかり理解してあげることなの。

 

自分に怒鳴らない、乱暴に扱わない、責めない。

 

ただただ今こんな気持ちになって悲しくて辛いという現実を生きている自分を、自分が一番理解して、ちゃんと受け止めてあげることなの。

 

責める必要なんてない。自分に厳しく言い聞かせる必要もない。
ただ、そんな自分の感情を受け止めて、
 
好きなんだもんなぁ・・・。忘れられないんだもんなぁ・・・。
 
と、
 
自分のために泣いてあげること。
自分のために、そんな自分の今を分かってあげること。
 
 
そして、彼のことを、もっともっとたくさん話すことです。
誰かに聞いてもらうの。
友だちには、
 
「心配してくれてありがとう。自分も彼を整理して冷静に考えたいし、自分のためにも苦しみたくないから、彼の思い出を話していい? 言わなかったら余計に辛くて一人で抱えちゃうから。こういう時は、彼の話、良い思い出も腹立つことも、いっぱい話した方がいいみたいだから。」
 
そう伝えて協力してもらうの。そしていっぱい話してみて。
そんな相手がいなかったら、私たちカウンセラーは、あなたが本来の自分を取り戻せるまで、いつまでも付き合います♪
 
そうやって話すことによって、分かってるけど出来なくなってしまった自分の感情をゆっくり整理して行くんです。
楽になるよきっとね。
 

 

                                       

分かってるなら出来なくていいんです♪

 

分かってるから、出来ない自分が嫌になりますね。頭では理解出来ているのに動けない自分を見ると、自分自身にイライラしちゃう人も多いようです。

 

だけど基本女性はどんな悩みも放り出すことはありません。考えて考えて悩んで悩んで、そしていっぱい調べて学んで、とにかく自分の出来る限りの努力はされます。

 

だから、方法論はほとんどの人が、わざわざカウンセラーに尋ねなくとも分かっている場合が多いですね。ただ、ここから先、1人で抱えちゃうことが多いんです。

 

分かってるんだから、やろう、やるべきだ。やらなきゃならない。なのになんで出来ないんだ私は!?

 

ってそんな自分を許さずに、必死になんとか動こうと無理やり頑張って頑張って・・・。そしてそんな時は、無理やりだから当然焦りも出て来るし、なかなか思うようには行きません。

だからそんな自分をもっともっと責める。

そして更に自分をいじめるようにして悪い考えにはまっていくし、そんな気持ちを誰にも話せなくなって孤立しちゃうこともあるね。

 

 

ならもう無理はしないこと。

 

 

今は出来ないんだ。

それでいいんです。

 

だけど気持ちは苦しいから、そこは自分のために吐き出す機会を与えてあげようね。そしていっぱい怒って泣いてして欲しい。

 

人は感情の生き物だから、その感情が何より大事なの。

自分の正直な思い、自分の素直なこころを何よりも大切にすることが一番大切なんです。

 

そしたらこころは自分に厳しくならない分、楽になるのね。そして気持ちも随分落ち着いて来ます。

そうすると、次に出来ることがきっと思い浮かんで来ます。

これはまだ出来ないけど、こう思うことなら出来るかな? って感じです。

 

だって頭では分かってるんだもん。

こころが楽になると、頭で分かってることが、少しずつこころでも理解していこうという気持ちに傾きます(*´∇`*)

 

 

分かってるならいいんです。

出来なくて。

 

 

出来る時まで、自分の感情をちゃんと受け止めて、優しい目で自分自身の思いを見てあげて下さいね。

 

 

この文章が、皆さんの恋愛のみならず、いろんな人間関係で生まれる自分の思いに、少しでも優しくなれますように♪ お役に立てればとても嬉しく思います(*゚ェ゚*)

 

 

 

                                        

本日の小川家:『小川のやりたくない、やらないリスト』

 

   ← 今日ののりこ (画:旦那様)

 

わたくしには。
めちゃくちゃやりたくない物事がございます。
 
1.お弁当箱、水筒を洗うこと
2.パンにバターを塗る作業
3.洗濯物を干すこと
 
1は、弁当箱のパーツが多くてめんどくさい。端っこのぬめりがなかなか取れない。水筒のフタがすぐ茶渋や水垢が取りにくいから。
2は、熱々のパンを持ち続けるのが嫌だから。持ってる全ての指がパンの粉粉まみれになるのが嫌だから。バターを塗る時のガリガリいうのが嫌いだから。
3は、ベランダが狭いので通るたびに、かかってあるハンガーをぱしぱし地面に落としてしまうから。単に寒いから。
 
以上の理由です。
 
 
旦那様:「ワガママぢゃの(-。-)y-゜゜゜」
わたくし:「ワガママですわよ。嫌なものは嫌ですもん。」
旦那様:「嫌だけど・・・・それでもやる人の話ならまだ聞こう。だがのりちゃんは、嫌だから・・・やらぬ(`´)!・・・を徹する。だから結局やらない部分は俺と龍月に回って来るやろが。」
わたくし:「ああ( ゚Д゚)! そうね♪」
旦那様:「そうねちゃう(`´)。要するに徹底的にやらねぇ。ならば俺らにもっと低姿勢に頼みやがれ。」
 
そこへ
13歳になりました我が愛息子、たっちゃん(龍月:たつき)が、参戦いたします。
 
龍月:「そうだそうだ(* ̄0 ̄*)ノ ! 俺も思う。弁当箱も水筒もちゃんと水場に出している。他のと一緒に洗ってくれればいいだろーー!」
わたくし:「ヤダね(-_-)。」
龍月:「・・・・ち。この女(-_-)。」(息子は怒ると私を”この女”扱いしやがります。)
 
わたくし:「では・・・。そもそも弁当箱と水筒は龍月の必要としているものである。中身は私が作っている。食パンもはるちゃんが食べるものである。洗濯物干しは、必ずしもわたくしがやるべき仕事ではなぁぁぁい! どうかね(。-`ω-)!」
旦那様&龍月:「・・・・・・。」
旦那様:「そこはのりちゃんの優しさとかヾ(-ε-; )。」
龍月:「ママの 愛 とかヾ(- -;)。」
旦那様:「そこが問われるところではないのかね!」
龍月:「そうや! ママはその 愛 がないのか!」
 
おっとぉ。。。
そう言われると・・・・。
そこに 愛・・・・。
 
旦那様:「どうじゃ(((((¬_¬) 。」
わたくし:「ないな( ̄∇+ ̄)v」
 
旦那様&龍月:「\(◎o◎)/!」
 
あるのはわたくし自身の、やりたくない という思いを叶えてあげたいという 愛 じゃ。なので、協力してくれるだろうチミらの 愛 を私から求める。
 
旦那様:「わがままじゃ(◎_◎;)。」
龍月:「のりこは、わがままかーちゃんや(ノ゜⊿゜)ノ。」
 
おう。
何とでも言いたまえ、をほほほほ~(`∀ノ´*)
今日もワガママなわたくしでございます。

 

●●●● その他、お知らせでございます ●●●●

 

子育て応援ブログ ~ほのぼの~
 

次回は、

5月10日

 

に担当いたします。

よろしくお願いいたします。
 

 

小川のプロフィールでございます~♪ 

小川のりこの赤裸々ブログはこちら~ 

 

 

◆カウンセリングを受けるには? 
◆会場案内 

 

 

~~~~~ !! ご相談大募集 !! ~~~~~


2週に1度の「婚活」担当、

音譜 小川のりこが、みなさんのご相談にお答えいたします 音譜

 

小川に回答してほしいご相談がある方は、メッセージでご相談をお送りください。

なお、件名に「小川のりこへの相談」と明記してください。

いただいたご相談の中から、1~2ヵ月に1件のご相談を採用させていただきます。
ご相談をお送りいただいたみなさんに回答できない場合や、回答までに日数がかかる場合があることをご了承ください。

メッセージは、1,000文字が上限となりますので、ご相談内容は1,000文字以内にまとめてください。

なお、採用させていただいたご相談内容は、ブログ上で回答とともに公開させていただきますので、文中のお名前等を含め(お呼びする名前を載せていて下さいね)、公開されてもよい内容でお送りください。(IDは公開いたしません)


みなさんのご相談をお待ちしています!