恋愛テクニック-プロフィール-原裕輝

こんにちは。笑
カウンセリングサービスの原裕輝です。

当社の平準司と隔週交代で日曜日に恋愛心理学を執筆しています。


今日の恋愛心理学は、心を動かすことが、幸せ、嬉しい、感動を感じる人生になるというお話です。

お楽しみにニコニコ
 

パンダ原裕輝の新刊がでました!きらきら
つい「気にしすぎる自分」から抜け出す本 (青春文庫)

つい気にしてしまう自分から卒業して、気にしなーいあなたになってみませんか?照れ

 

 

花原裕輝の心理学ワークショップのご案内
テーマ『インナーチャイルドを癒やす ~インナーチャイルドを癒やすと人間関係が良くなる~
インナーチャイルドを癒やすワークショップです。

【名古屋開催】
日程 4/21(日) 

昼の部13:30-17:30  夜の部18:30-20:30
内容詳細内容のページはこちらをクリック>>

 

【東京開催】
日程:4/28(日) 

昼の部13:30-17:30  夜の部18:30-20:30
内容詳細内容のページはこちらをクリック>>
 

【大阪開催】
日程:6/2(日) 

昼の部13:30-17:30  夜の部18:30-20:30
内容詳細内容のページはこちらをクリック>>

 

花原裕輝の1DAYワークショップのご案内
癒やしの1DAYワークショップ~インナーチャイルドを癒やすと今が良くなる~
深い癒やしの体験をしていただくワークショップです。
【名古屋開催】
日程:5/19(日) 10:00~20:00
内容詳細内容のページはこちらをクリック>>

【東京開催】
日程:6/30(日) 10:00~20:00

内容詳細内容のページはこちらをクリック>>

 

 

悲しい時は泣いていますか?〜幸せを感じる人生にしよう〜

 

・感情を心にしまいこんでしまう人

私たちは恋愛や夫婦関係などのプライベートや、仕事などでいろんなことが起こります。

うれしくなることもあれば、
悲しかったり、寂しかったり、辛かったりする出来事もあります。

そうしたときに人によりますが、
悲しいとか、
寂しいとか、
辛いとかなどの、
いわゆるネガティブな感情を心にしまって、感じないようにしようとすることがあります。

 

・その状況を乗りきるために必要なこともある

例えば、
職場で、三日三晩かけて一生懸命考えた企画を上司に提案したところ、企画書をよく読みもせず5秒ぐらいで却下される。

悲しいし、悔しいですね。
腹が立ちますよね。

そんな時に、「通る企画書を出せなかった自分が悪いんだ」と、その気持ちをしまい込んで、新たな企画書の作成に向けて頑張る人がいます。

 


また、
恋人とアフターファイブに会う約束をして、それを楽しみにしていたのですが、恋人から「ごめん仕事関係の付き合いで飲みに行かなきゃいけなくなったから今日の予定はキャンセルさせて」と、突然のドタキャン連絡。

突然のドタキャンに寂しい思いや、悲しい思いをする。

そんな時に「恋人も仕事なんだからしょうがないよね」と物分かりの良い大人になり寂しい思いや、悲しい思いを閉じ込めてしまう人もいます。


また、
仕事で、理不尽なことを言われて辛い思いをすることがある人もいるでしょう。

そんな時に、辛いと弱音を吐くのは、自分が弱い人間のような気がして、弱音を吐かず感情切りすてて淡々と仕事に打ち込む人もいるでしょう。


また、
上京して一人暮らしを始めたばかりで知り合いも少なく状況で、田舎のことを思い出して寂しくなる。
けれど、寂しくて電話をするのは情けない感じがしてしまい、寂しくないふりをして頑張ってしまう人もいるでしょう。


このように私たちの人生では、
気持ちを心に仕舞い込んでやりすごせないようなシーンがあったり、
気持ちを閉じ込めて頑張ることで乗り切ろうとするシーンってあったりすると思うんです。

その状況を乗りきる為に、感情を心にしまい、閉じ込め、切り捨てるんです。
 

・心が動きにくくなる

でも、

あまりにも感情を閉じ込めたり、感情を切り捨てたりしていると、私たちは心が固まっていきます。
心が動きにくくなるのです。

悲しい時も心が動きにくくなり悲しいと感じないようになります。
寂しい時も寂しさを感じないようになります。
辛くても辛いと感じないようになります。


そうすると、
心が動きにくくなっているので、
幸せとか、嬉しいとか、愛されているとか、感動するとかも感じにくくなるのです。


ご近所にいる、小さい子どもを思い出してみてほしいのです。

 

小さい子供はちょっとしたことでピィピィ泣きますが、ちょっとしたことですごい喜んだり笑ったりしています。
心が動きやすいので、ちょっとした刺激で、いろんな感情を感じるのです。


大人になると、感情を押し殺して頑張らなきゃいけないシーンもあります。
しかし、あんまりやりすぎてしまうと心が動きにくくなります。

心が動かなくなると幸せを感じにくくなります。

 

あなたの恋愛や、夫婦関係で幸せを感じにくくなってしまっている心になってしまっていたとしたら・・・それはもったいないですね。
 

・悲しい時に泣いていますか?

あなたは、
悲しい時に泣いていますか?
つらい時につらいと言えていますか?
弱音を吐かず頑張っていませんか?


そういう時は誰かにあなたの気持ちを話して、受け止めてもらいたいのです。

そうやって気持ちを表現して、心が固まらないようにしてみましょう。

もし、すでに心が動きにくくなっていたとしても、自分の気持ちを表現する、それを受け止めてもらうというのをしていくと、また心が動きやすくなります。

体が硬くなっていても、ストレッチをし続けていくと、だんだん柔軟な体になってくるのと一緒ですね。


・幸せを感じやすい心にしよう

心が動きやすいようにしていくと、幸せとか、嬉しいとか、愛されているとか、感動するとかも感じやすくなります。

あなたが人生で、幸せとか、嬉しいとか、愛されているとか、感動を感じやすいように、悲しい時は悲しい、辛い時は辛いなど、時には弱音を吐くことも大事にしてみてくださいね。

 

文:心理カウンセラー 原裕輝(はらひろき)

 



◆◇カウンセリングサービス大阪感謝祭2019◇◆

 

聞いて学べる講演!無料でカウンセリングをプチ体験! 

コミコミ4,320円で1日過ごせる超お得なイベントです。

豪華景品があたるクイズ大会、他、イベント盛りだくさん♪
カウンセラーや、心理カウンセリングを身近に感じていただける1日です。

日時:2019/4/28(日) 10:00~19:30(受付9:30~)
・会場: 江坂・サニーストンホテル 北館4F/5F(御堂筋線「江坂駅」7番出口すぐ)
・料金:
4,320円 (出入り自由のフリーパス)

○大阪感謝祭の詳細は>>>こちら
○お申し込みは>>>こちら
○Facebook大阪感謝祭特設ページは>>>こちら