今年から聴診器を持って術前診察に行くことにしたまじょぶーぶー

一番目立つように首からぶらぶらさせて行くのですが、しばらくは首回りが凝ったリPHSのストラップとからまったりと、まぁちょっと邪魔でしたσ(^_^;)。ようやく慣れましたけど(笑)。


それで、こんなんで医者に見えるかなぁと思いつつベッドサイドに行くと、ベッドに横たわる患者さんががばっと起き上がって居住まいを正して『宜しくお願いします』とかおっしゃって...。


おやはてなマーク

おやおやはてなマーク

これはもしかして本当に聴診器の効果ですか!?



と思っていると、相変わらずテレビ見ながら聞いてくれる(ちゃんと聞いてくれてるのかなぁ?)患者さんも(^_^;)。

あれはてなマーク

あららはてなマーク

やっぱり聴診器は効果ナシ!?



印象としては確かにちょっと医者としてみてもらえるようになった気がしますけど、すごい効果があったかというとそれは何とも言い難いおうし座

うーん、微妙なオチてんびん座(笑)。



それでひとつ思いつきましたひらめき電球

ドラマとかでドクターが首からつけてる『医療用』って書いた赤いPHSストラップ!

あれを首から下げていればもっと医者っぽくなるかも得意げ?!


もっと聴診器と絡まるだけだったりしてドクロ


因みにシラー

毎回身につけていった聴診器は一回も使ってません(笑)。

あ、聴診器使えば医者っぽいか?
AD

コメント(11)