『クノタチホの【恋学】×【性学】研究室』にお越しいただきありがとうございます。

 

こちらのブログはクノタチホ『100人の男女とSEXをしたバイセクシャルの女装家セラピストが伝える異性を100倍幸せにするスピリチャルSEXの秘密に』のサブアカウントブログになります。

 

メインブログはこちら

 

 

 

クノタチホのブログが本になりました。

『男の選び方大全』出版社kadokawa

 

男の選び方大全 男の選び方大全
1,595円
Amazon

 

 

 

こちらでは過去のお悩み相談の情報を

まとめブログとしてリライトしております。

 

 

本日の特集は【同性愛SEX】

 

 

皆さんはAVを観た事はありますか?

 

その時 どの部分で

どのように感じて観ているか

意識した事はありますか?

 

 

「わぁ 気持ち良さそう」

 

って感じたのが

まさかのオトコ目線からの

気持ちよさだったときには・・・

 

『わたし 女の人もいけるかも

 責めてみたい』

 





なんて感覚だったらどうしましょうか??

 

こういう場合は

どう捉えたらいいの???

 

チホちゃん教えて!!

 

 

誰にもある内側の異性性

 

女性が感じている男性側の性的快を

女性が想像して

きもちよくなるという

現象について

皆さんはどう感じますか??




 

このように感じている女性が

どう理解してよいのかわからない

という気持ちとっても解ります。




 

自分の感じているその感覚って

異常なんじゃ無いのか??

って感じてしまっても

仕方が無いと思いませんか??






 

アタシも最初AVを観ながら

チ○コを挿入される女性が

どんな事を感じているのか??




 

その異性側の感覚を想像して

興奮していました。

 

皆さんはこの写真を観て

どちら側の感覚を想像しますか??

 







抱きしめられてる女性の感覚ですか??

それとも

抱きしめている男性の感覚ですか??




 

実は無意識にアタシ達は

自分の性別に関係無く

どちらかの感覚に焦点を当ててしまう

という習性を持っています。



 

 

そして前提としてアタシ達は

どちらの感覚も想像出来るような

魂と心とカラダの機能を持って生まれてきています。

 

 

それは全ての人間が男女問わず

一つの肉体に男女どちらもの

魂を一つずつ

合わせて2つ持って生まれて来ているからです。

 






 

男と女は互いに魂と心とカラダを

成熟させていく事によって

お互いの感覚を解り合えるように

創られているのです。

 




じゃぁ


女性なのに無意識に男性の感覚に焦点が向く


男性なのに無意識に女性の感覚に焦点が向く


無意識に異性側の感覚に焦点が向く事が何を意味しているのか??





 

 

異性側の感覚に焦点が向く真実3点

 

その状態が意味する真実は3つあります。



①自分カレシが

 貴女とコンタクトを

 取りたがっている。


 

だから

『わたし 女の人もいけるかも

 責めてみたい』


って今までは沸き上がる事の無かった

禁断の性欲も何

かのガイドをしてくれています。



 

異性側の感覚に

無意識に焦点を向くという現象は

ズバリ内なる異性からの

コンタクトのサインです。







 

なんらかしら

貴女に伝えたい事があって

シグナルを送っています。

 

 

ちなみにチホちゃんからの

ファーストコンタクトは

今思い返すと

異常なほどまでの

男のメスイキに対する願望です。






 

最初はもちろん

それがチホちゃんからの

コンタクトだったなんて

きづかないですよ。

 

 

でも今思い返すと

あのメスイキに対する強い願望や衝動が

まだ名前も姿カタチも無かった時期の

チホちゃんからのコンタクトだったんだと思います。



 

②内なる異性との関係や

 男女の性エネルギーの

 バランスを変化させる必要性


 

例えば冒頭のAVの内容が

どんな内容だったか...




男性がフェラされる瞬間や

男性が女性に挿入する瞬間だったり




まるで自分にチ○コがあるかのように

自分のもののような感覚にオチいって


「うわ きもちいい」って感じたとしましょう



 

これをそのまんま

自分カレシからそれを感じた女性への要求を

象徴する現象だったとしたら

この女性の自分カレシは

何をもとめているのでしょう??





 

きっと恐らく

深く受容される感覚を求めているんじゃ無いでしょうか??

 







もし優しく母性で包み込むような感覚で

クリ○り○を触ってめちゃくちゃ

気持ちよかったとしたらビ○ゴだと思います。



 

クリ◯リ◯は男性性エネルギーを司る

女性のチ◯コと言われている部分ですから。

 

 

アタシからすると

ク◯二もフ◯ラも違いや区別がありません。





 

本質は同じです。

 

 

 

③新しい在り方に

 進化するタイミングの到来


異性側の性的快楽の感覚を想像するという現象が

貴女の内側に芽生えたとき

貴女は在り方を

大きく変化そして

成長出来るというポジティブな

シグナルだと捉えてください。



そしてもし仮に

『わたし 女の人もいけるかも

 責めてみたい』

って性的願望に正直になったとしても

それは永久に同性愛者になるという事を

意味しているわけでは無い

という事を前提においてください。







 

 

大きな気づきをもたらす魂のトレーニング

 






 

同性愛は

内なる異性の存在や感覚を

敏感に研ぎ澄ます

禁断の魂トレーニングなのです。

 

 

女性が女性にク◯二されたり

女性が女性をク◯二したり

 

相互にするときっと大きな気づきに

繋がると思うんです。

 

 

でも禁断過ぎて

中々今は未だ理解されないことだけど。

 




アタシはこの禁断の魂トレーニングの経験を

100人以上の男性と体験した事で

新しい自分の在り方を見つけました。




 

僕は女性に「無条件で」に

受け入れられないという

自分の在り方の前提を変える事に成功しました。





 

この性的倒錯と同性愛願望の曖昧さに対する

お悩みのご相談は他にも沢山頂いております。





 

アタシは期間的に

同性愛を体験をする事に肯定的ですし、



勿論その人がその性的指向を

人生に採用し続ける事も

素晴らしい事だと思います。




 

でも同性愛を体験している期間も



1番大切な事は

自分の全体性を

しっかりと見つめ続けてあげる事だと思います。

 






自分の中の男女どちらかが肯定されていて

どちらかが否定されている状態

という事の無いようにしてもらいたいなというのが

中性性をとても大切にしている

バイセクシャルのアタシからのメッセージです。

 

 

 

今日も最後まで読んでくださって

ありがとうございました♡

 

 

 

引用元:

2019/06/17 同性愛SEXは禁断の魂トレーニング

 




 

絶賛 発売中 
「男の選び方大全」

クノタチホの書籍が発売されました♪
皆さんがブログを読んでくださったおかげです
 

 

男の選び方大全 男の選び方大全
1,595円
Amazon


  

リアル書店で買って頂けると
とても嬉しいです。
もし書店に行って頂ける方は
書店で購入よろしくお願いしますおねがい