子どもといい関係を築いて、受け取れる幸せ | 「自分も子どもも責めない子育て」ハンサムおかん☆きよみん

「自分も子どもも責めない子育て」ハンサムおかん☆きよみん

発達障害児や育てにくさを感じるお子さんを育てるママを、カウンセリングとコーチングで応援します。
経験者だからこそ、伝えられることがあります。

こんにちは!

ハンサムおかん☆きよみんです。

 

もはや遠足前かってくらいの

 

ワクワクです(≧▽≦)

だって明日は

人生初新潟!!

しっかり楽しんできます♪

 

 

毎週火曜日の夕方は、

 

 

生協の共同購入があって、

マンションの中庭で

商品を受け取ります。

 

基本その食材で

 

一週間を切り抜けるのですが、

食べ盛り2人を抱え

その量はハンパなく、

持ち帰る途中のエレベーターで

知り合いに会うと、

ほぼその量に絶句されます(笑)。

 

昨日も大量の食材を

 

なんとか家のある14階まで持ってあがり、

玄関までの通路を

ガラガラとカートを引いて、

両手にバッグを持って

歩いていたら、

次男が玄関の前に

立っていました。

 

「家の鍵、持って出なかったの?」

 

と一瞬思いましたが、

玄関前に行くと

なんと扉があけて固定されている!!

 

大荷物で戻ってくる私のために、

 

玄関を開けて

待ってくれていたのでした。

 

うぅぅぅ嬉しすぎる(涙)。

 

 

「よくわかったね~!ありがと~!」

 

 

とその感激を伝えると

 

次男はあっさり

 

「だって声聞こえてたもん」

 

 

あぁ、でかい声ってことっすよね。

 

はいはい。

 

ま、おかんの声が

 

でかかろうと、どうだろうと、

ドアをあけて

待っていてくれる

その優しさが

嬉しい。

 

そういう気遣いを

 

「しよう」

と思ってくれる関係を

築けてよかった。

 

と思っています。

 

 

子どもが2人いると、

 

どうしても

個別の時間を取ることを

意識するようになりました。

 

今は

 

朝家を出る時間が

長男と次男で

大きく違うので、

朝イチは長男との時間、

長男を見送ったら

次男の時間。

 

夜も

 

夕食時は次男との時間、

9時過ぎに長男が帰宅し、

晩ごはんの間は

そばにいて

長男との時間。

 

以前はどの時間帯も

 

2人一緒だったので、

「聖徳太子じゃないんだから・・・」

と言いながら

競い合って話そうとする

子どもたちの交通整理が

大変でしたが、

今は生活の時間帯が

違うことが

かえってよかったと思うように

なりました。

 

テレビのニュースから

 

疑問に感じたことや

面白かったことを話したり、

学校のことを話したり、

毎日いろんな話題が出てきて、

あぁこういうものの見方を

するんだなぁ。

と日々新鮮です。

 

こんな楽しい毎日が

 

数年前は

やってくるとは

想像もできませんでしたが、

あきらめずに進めば、

必ずやってくる。

今はそう確信して、

子育て講座や

カウンセリングで

お伝えしています。

 

明日から二日間、

 

新潟でみっちり

お伝えしにいきますね~♪

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 


明日はいよいよ新潟♪

ここのところ、毎日新潟の天気予報を

チェックしておりました~

明日は晴れの予報。

ワクワクです(≧▽≦)