心の余裕、ありますか? | ハンサムおかんの子育て塾~発達障害児を育てるお母さんの心をサポート

ハンサムおかんの子育て塾~発達障害児を育てるお母さんの心をサポート

大阪・枚方市で発達障害児を育てるお母さんの心をサポートしています。実際に発達障害児を育てた経験と、「気質」×「コーチング」×「方眼ノート」でありのままの子どもを認めて伸ばす子育てを伝えています。息子二人のおかんです。

こんにちは!

 

ハンサムおかん☆きよみんです。

 

 

 

 

 

日々の生活の中で

 

 

気づくと自分の気持ちが

 

 

いっぱいになっていて

 

 

あふれそうになっていることって

 

 

ありませんか?

 

 

そのままでは

 

 

ちょっとしたことで

 

 

感情があふれ出し

 

 

なんでもないことに

 

 

ものすごく怒ったり

 

 

いらだってしまったり

 

 

逆にやる気をなくしてしまったり

 

 

してしまうこともありますし、

 

 

笑顔になることも

 

 

難しいです。

 

 

それをさらに我慢していると

 

 

心がマヒしてしまって

 

 

悲しくても涙も出ないような

 

 

状態になってしまいます。

 

 

コーチングを学ぶ前の

 

 

私がそんな状態でした。

 

 

子どもたちに笑顔で

 

 

接したいと思っても

 

 

どうやったら笑顔になれるのか

 

 

わからないほどで

 

 

子育ての悩み

 

 

仕事のストレス

 

 

疲れ

 

 

いろんなものが

 

 

心の中にいっぱいに

 

 

詰め込まれていて

 

 

ぎゅうぎゅうになって

 

 

しまっていました。

 

 

そうすると

 

 

もう新しい感情なんて

 

 

感じることもできないし

 

 

子どものちょっとしたことに

 

 

怒りを出すことはできても

 

 

喜びを出すのが

 

 

とても難しくなったりしました。

 

 

これでは自分が

 

 

壊れてしまう。

 

 

そう思って、

 

 

セッションで気持ちをどんどん

 

 

吐き出すようにして

 

 

思い切って夜更かししたり

 

 

早起きしてみたりして

 

 

見たかった映画を見て

 

 

子どもたちに電子レンジの

 

 

使い方を覚えてもらって

 

 

たま~に職場の友人と

 

 

晩御飯を食べたり

 

 

ネイルサロンに行ったり、

 

 

実家に子どもを預けてのんびりしたり、

 

 

 

 

それまで

 

 

「お母さんは頑張らないといけない」

 

 

と思い込んでいたみたいなのですが

 

 

それを一つずつ

 

 

ひっくり返していきました。

 

 

お母さんもサボっていい

 

 

お母さんものんびりしてもいい

 

 

お母さんも遊んでいい

 

 

お母さんも楽しんでいい

 

 

お母さんも笑っていい

 

 

ちょっとでも自分の気持ちが

 

 

癒されることを

 

 

積極的にしていきました。

 

 

家計を預かる身だったので

 

 

そんなにお金を

 

 

自由に使えたわけでは

 

 

ありませんが、

 

 

自分のおこづかい

 

 

と決めた分だけは

 

 

貯金のことを考えずに

 

 

しっかり使うことにも

 

 

しました。

 

 

結局そうやって

 

 

自分が楽しめば楽しむほど

 

 

気持ちが軽くなっていき

 

 

日々子どもたちと接していて

 

 

今までだったら

 

 

雷を落としていたポイントで

 

 

こらえることができるようになったり

 

 

「いいよ」といえるようになったり

 

 

自然と子どもたちとの会話も増え

 

 

気づくとイライラが

 

 

劇的に減っていました。

 

 

「そういえば、ここしばらく怒鳴ってないなぁ」

 

 

とふと思って

 

 

気づいたのです。

 

 

裏で無理して頑張って

 

 

ひきつった笑顔を顔にはりつけて

 

 

接するよりも

 

 

感情豊かになって、

 

 

笑顔も3割増しくらいで

 

 

明るく楽しくいられるほうが

 

 

家族みんなが安心して

 

 

笑顔でいられるように

 

 

なるんですね。

 

 

そんなそれぞれの

 

 

笑顔になれる方法を

 

 

講座では

 

 

見つけていきたいと

 

 

思っています。

 

 

ハンサムおかんの子育て講座は

 

 

子育てのやり方

 

 

声のかけ方だけを

 

 

お伝えするものではなく、

 

 

お母さん自身のあり方を

 

 

しっかり考えてもらうための

 

 

内容もたくさん用意しています。

 

 

毎日の生活は

 

 

子育てだけでも

 

 

家事だけでも

 

 

仕事だけでもなく

 

 

全部がいろいろ混じって

 

 

私の毎日になっていて

 

 

それらをすべてまとめて

 

 

自分らしく過ごすのが

 

 

私のやり方です。

 

 

一番ベースになる

 

 

自分の部分を

 

 

しっかり考えておくと

 

 

どんな時にも

 

 

そうそうブレずに

 

 

過ごせるようになっていきます。

 

 

 

 

もっと楽しく生きていくために

 

 

自分らしいやり方を

 

 

見つけてみませんか?