2017年11月13日 月曜日 晴れ

最高気温:17.2℃  最低気温3.7℃

 

 

この日も早朝からめげずに裏までごはんを持って行くと・・・

いよいよ裏庭まで走って来て威嚇 _| ̄|○

 

 

裏がダメなら表からやーっ!

と、表からまた回ってくると・・・

 

いつもごはんを置いているところに陣取り、

にらみつけるかーちゃん。

 

その一方で、ちびズ、特にちびちびが

「お腹空いたー!早くごはんー!」

と、催促しまくり。

 

「かーちゃん、もういいやんー!早くごはんもらおうよー!」

となだめてる感じでもある。

 

 

見た感じ、ちびちびが4匹親子の中で一番食いしん坊で

ごはん > ババァへの恐怖心

になりつつある気がする。

 

「ババァ、まぁまぁエエ奴キャンペーン」

の突破口はちびちびか!?

 

 

でも、もしかしたらそんな風にちびちびが

ババァへの警戒心をなくしつつあることが

かーちゃんの気に食わない理由かもな~、

という気がますますしてくる。

 

食べるものがなくて飢えるのは困るのでごはんはほしいけど、

獲物をゲットする(ごはんをあげる)役割、

そしてその方法を子供たちに教える役割を担うのは

母である自分(かーちゃん)であって

その手柄をババァに横取りされる感じが気に入らんのかも。

 

「ババァは余計なことすんにゃ!

っていうか、そこにごはん置いてとっとと失せろ!」

というババァに対してイラつく気持ちと、

「人間に媚びるにゃ!信用するにゃ!」

こどもたちに警鐘を鳴らしている感じが

あの空気砲になっているのかも。

 

 

 

結局この日、かーちゃんはそこから頑として下がってくれず

しょうがないので少し手前にごはんを置く。

 

お腹を空かせたちびズがすぐに飛びつく。

 

 

 

かーちゃんはババァをにらみつけたまま。

 

 

 

ちなみにこの時、

ねーねも車の下にいたのだけど、なぜか出てこず。

 

 

 

しばらくこんな毎日が続くのであった。

 

 

 

ポチッとありがとうございます☆

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ