2017年11月2日木曜日 晴れ

最高気温:20.3℃  最低気温: 6.9℃

 

 

昨日は夕ごはんを食べたあと全員どこかへ行ったようで夜は誰もおらず。

朝窓から裏をのぞくと全員戻っていた。

 

はっちゃんと目が合い「ごはん?」みたいな顔されたので

ウキウキといつものように裏にごはんを持っていくと

いつものように車の下にいたかーちゃんが突然こっちに走り寄って来て

「シャーっ! カッ!」 と空気砲を放ち威嚇してきた。

 

 

は?何?どうしたん、突然。

 

 

 

かーちゃんの後ろにはごはんを待っている子猫たちがいて、

ちびズも突然のかーちゃんの威嚇にびっくりしている感じ。

 

突然のことに困惑しながらもごはんはいらないのかと思い持って帰ろうとすると

「ちょっと!ごはんは!?」 と、すかさず追いかけてくる。

 

 

なんやねん。いるんかい!

 

 

 

また振り返って持って行こうとすると、また

「シャーっ!カッ!!」 と、威嚇。

 

 

どないやねんっ。

 

 

 

ごはんは欲しいけど、ババァには近寄られたくない、

という心の葛藤が見える感じ。

 

 

どうしようかなー。。。

 

 

と、しばらくその場に立ち止まり、ごはんあげるべきかやめるべきか・・・

と悩みつつじーっとしていると、そのうちかーちゃんが車の下に戻り

「はよごはんくれ。」 みたいな顔になったので

いつもよりもさらに二倍遅いナマケモノスピードになり

そーーーーっとそーーーーーーーーっと近づき

しずかーーーーーーにごはんを置く。

 

 

すると、すぐにはっちゃんとちびちびがごはんに飛びつき

そのちょっと後ろでかーちゃんがババァを監視するかのように睨みつけ

ババァが何もしないことを確認してから

(いや、いつもニコニコしながら見てるだけで何もせーへんしっ)

ようやくごはんを食べ始めた。

 

 

 

結局食べるんかい。

 

 

 

 

この日を境に、かーちゃんの空気砲攻めが続くのであった。

 

 

 

 

 

 

 

そのころ家では

 

裏にゃん一家が見える風呂場の窓から順番でのぞく我が家のにゃんず。

 

 

 

 

ポチッとありがとうございます☆

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ