1月21日満月のメッセージ | ルイーズ☆Louise Fly with the Angels (ブログ)

ルイーズ☆Louise Fly with the Angels (ブログ)

○ATP(Rルイーズ☆Louiseの公式ブログ
○ドリーン・バーチュー博士公認エンジェルセラピープラクティショナー(R)、ATP(R)
○レムリアンヒーリング(R)ティーチャー
○エンジェルスターセラピスト
○エンジェルリーディング
○天使の過去世・前世リーディング


テーマ:

エンジェル・セラピー・プラクティショナー(R)、ATP(R)
レムリアン・ヒーリング(R)ティーチャー、
エンジェルスターセラピストのルイーズです☆

 

 

毎月、満月と新月の日に、

オラクルカードをひいてメッセージを書いています。

読んでくださった皆さまへの天使たちからのメッセージです。

楽しんで読んでいただければと思いますラブラブ

 

今日はドリーンさんの大天使オラクルカードを使いました。

(リンク先は販売元のライトワークスさんです。)

 

“Teaching and Learning” 「教えることと学ぶこと」

 

 

個人的にはよく見るおなじみのカードですが、

質問の内容によっては、

限定的で答えに困るカードかもしれませんね。

 

そんなときには、

絵柄を見て何かを感じるか、

あるいはカードの中のキーワードで何かを感じるか、

そんな方法もあります。

 

たとえば

“Keep an open mind ” 「心を開いて」

“Learn new ideas” 「新しいアイデアを学ぶ」

といった言葉から、メッセージを感じ取るというやり方もありますね。

カードリーディングで大事なことは、

「ハートに何を感じるか?」です。

どうぞ皆様もやってみてくださいね。

 

 

ベルそれでは、今日のメッセージですが・・・、

 

スピリチュアルのことを学んでいると、

時々アウトプットすることを天使たちに求められることがあります。

 

このカードをよくみると。

天使は本を手に持っていますが、

手にトーチもかかげていますよね。

 

自分の中に吸収したスピリチュアルの学びは、

他の人へシェアすること、

この絵の中の天使が手にかかげたトーチのように、

他の方へアウトプットすることも必要なんですよね。

 

それは自分だけのためだけではなく、

他者への愛であると天使は言っているように思います。

 

また学んだことをアウトプットすることによって、

また新しい知識が入ってきます。

 

学ぶことと、教えることは、

1枚のカードの表と裏のようなもので、

どちらもお互いに影響しあいながら、

私たちは様々なものを吸収し、

成長していくのでしょう。

 

学んでばかりいないで、ときに教えてみる。

教えてばかりいないで、ときに学んでみる。

 

どちらも物事の2つの面として

あなたの成長のために大切なこととと

天使たちは教えてくれているように思いますラブラブ

 

 

この天使のメッセージに従い、

私だったら、こんなふうにリーディングすることを、

最初のほうでシェアしてみました。

カードリーディングは楽しいですが、

時々どう読んでいいか困ることがありますよね。

 

私の個人セッションではカードリーディングのコツや、

こんなときにはどうしたらいい?

というような質問にもお答えしています。

 

カードリーディングや過去世リーディングだけでなく、

ご自分がカードリーディングを行う場合のコツや、

疑問・質問などにもお答えしていますので、

そのような形でもどうぞご利用ください音譜

 

 

ベル個人セッション(エンジェルリーディング&天使の過去世リーディング)

 

対面セッション

遠隔エンジェルヒーリング

遠隔レムリアンヒーリング

レムリアンヒーリング基礎・上級コース

 

エンジェルスターセラピスト認定コース

 

 

  
以前のブログはこちらからご訪問ください。
 
Fly with Angels(ブログ)


エンジェルカードリーディング
天使の過去世リーディングはこちらから

右下矢印

ルイーズ☆Louiseさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります