新しくなにかを身につける時、

「うまくいってる人に教えてもらう」ていうのは定石なんだけど、

 

その時とっても大事なのに

見落としがちなのが「再現性」。

  


その人がうまくいった方法は、

あなたがやっても、

同じようにやればうまくいくのか?

 

  

男性、女性、年齢、それに費やせる時間、

体力、メンタルの強さ、重要視してる価値観など、

あなたとズレが大きければ、

使えない可能性は高まる。

  




旦那さんとの結婚記念日の旅行に時間を使いたい。
好きなことを仕事にしたい。とかは、私の価値観。





  

その人はできたけど、

あなたがやっても効果がでないやり方かもしれない。

  

その人はできたし、

あなたにもできるけど、

あなたの肌に合わないかもしれない。

  

   




時間やお金、労力を割いて学ぶのだから、

きちんと欲しいものが得られる学びになるように、

  

【どの人から教わるか】はしっかり見極めたほうがいい。

  



  

「この人から学ぼうかな」と検討する時、

  

「自分でも、その人の成功を再現できるか?」

というところを見極める、

簡単な方法をひとつ書いておきます。

  

  




その人に教わった人たちを見ることです。

   




  

教えてる人の成功と近いものを得られているか?


成果がでてる人とでてない人の比率はどのくらいか?


成果がでてる人達に共通する傾向はなにか?

成果がでてない人達に共通する傾向はなにか?

自分はどちらの傾向に近いか?

  



みんな、その人のコピーのようになっていないか?

  

(コピーについては相性や、学ぶ内容によって良し悪しが変わります。

  


自分で考えたい人や、自分にあったやり方を身につけたい人には向いてない。

教わったことをひたすらやればいいだけの方が楽な人には向いてる。

  


基礎的な内容だったらコピーできることが大事。

応用的な内容だったら自分で考える力をつけられることが大事)

  


見るべきところは他にもいろいろあるけど、

  

まずはここを確認するだけでも

うっかりしてた人は我に帰れると思う(´ω`*)

  

  



でも大丈夫。毎日うっかりしてる私でも生きてこれてるし、問題ではない(´ω`*)
ただ効率的ではないんだ。笑





でも実は、そもそも

  

「望むもののために、

今の自分は何を身につけると効率的なのか?」

  

というところがボンヤリしてて、

優先順位の低いものをうっかり選んでる方も多いです。

  

さらにそもそもで、

望むものが自分でわかってなかったりね。

周りの人たちからは一目瞭然だったりするけどね。笑

  




今日の撮影後、お客様と♪
私は撮影してるとき、「写真好きなんですね〜」ってよく言われます。一目瞭然なんだと思う。笑




自分の望みにたいして

今一番効率的なアクションはなにか。


  


ここらへんを意識して頭を働かせられると

人生かなり捗りますよ(´ω`*)

小学生の頃からずっとやってる私が言うんだから間違いない。笑

  

  


と、

そんなことを継続コースでは

個別でお話を伺って整頓したり

ご提案したりしてます。


  

私から「あなたがやりたいことはこれですね」って決めつけることはなくて、

  

お客様が

「私はこれがやりたかったんだな」ってじんわり気づけるひとときをお贈りしてます。


そこからがスタート♡



一緒に階段をのぼっていったら、

「ああ、私はこれをしてる時に

すごく幸せを感じる!」

てことが見つけられる段階がくるから、


それを日常生活のなかで味わえるように

一緒に作戦を立てていくのです。


正直、楽しいよ(´ω`*)笑








♡現在、えりーの撮影と、継続コースは

満席により受付停止しています。

枠があきましたらLINE@より募集予定です。


登録してお知らせをお待ちください♪(´ω`*)


↓えりーLINE@簡単登録↓ 

https://line.me/R/ti/p/%40msq7878x


もしくは「@msq7878x 」でID検索してください♪





幼きえりーは空気が読めなかった


 


今日はわたしの過去について
書いてみようと思います。



なんとなくですが、
えりーがどんなもので構成されていったのか、
書いてみようと思い立ちました。








3歳くらいの頃のこと。

波に足をすくわれて
冬の海にすいこまれそうになる。

あわてた親たちの顔や、叫び声。
なすすべもなく、海に吸い込まれていく自分の体の感覚。


ああ、死ぬ瞬間ってふつうにくるんだ。
ということを知る。

両親と一緒に海辺を歩いてた、
次の瞬間でした。


これは、私の世界観に大きな影響を
与えているなと思います。






幼稚園では、
園の門をよじのぼって登園するのが好きでした。



この頃からなんとなく、

「明るくて人気の子と私は、なにかが違うな」

と思いはじめました。


なんとなく、私のほうが
お友達と仲良く楽しく話せないし、人気がない。笑

あの子には、たくさんの子が楽しそうに話しかけるなあ。
いいなあ。


そうは思っても、どうしたらそうなれるのかわからない。
そんな不自由さがありました。




この頃から、
マイペースと先生から言われはじめました。笑


集団で遊ぶこともあったけど、
一人で好きに遊ぶことも多かったし、
言動も独特だったみたいで、

「他の子とはちがう」と、母はだいぶ気を揉んだようです。







今もマイペースです。






小学校に入ってからは、
読書とお絵かき、アニメと教育番組に夢中。

 


教育番組と本から仕入れた知識で、

「よくそんなの知ってるね〜!」て驚かれる、

クラスに一人はいる「博士」ポジションでした。笑



ちなみに、

小学1年生の頃に先生からつけられたあだ名


「こわれたラジオ」。笑


授業中も質問や意見発表(…)、知識披露(…)がすごくて、
おしゃべりが止まらない。


だから、こわれたラジオ。笑





まあ、

つまりは空気が読めない子だったんですよ。




(これは20代ぐらいまで続きました。

授業の進行とかね。先生の意図とかね。
同級生たちの気持ちとかね。
まっっっったく、考えてませんでした。


「みんな、なにか思うことがあれば
自分でなんか言うでしょ」
という発想をしていたので、

誰も困っていないと思っていたんだ。あはは



まさか、
私の質問で進行がとまって嫌な思いをして
でも我慢して黙っている人がいるなんて
思いもよらなかったです。ははは)











体育以外は、クラスで一番の優等生で、
頭はよかったです。


頭でっかち

とも、よく言われましたねえ。。



頑固、融通がきかない、
屁理屈ばっかりうまい、などなども言われてた。





そして、これは私のなかで
かなり大きな体験となっているんですが、



本に出てくるような言葉に慣れ親しみすぎて、
 
同級生と話してると、よく


「それどういう意味?」

「えりーちゃんの使う言葉はむずかしくて、
なに言ってるかわからない」


て言われることがありました。






ある日、学校の休憩時間、

階段をのぼりながら気づきました。



まわりの子たちが楽しそうに話しながら、
階段をのぼっていったり、

またある子たちは階段をかけおりて、
校庭へ遊びにむかったり。


そんな様子を見ながら、



あ、私には
楽しく話せてわかりあえる人がいないんだ、、



と気づいたんです。





世界が青く見えたな。

自分だけ時が止まって、
まわりの子たちは動いていって。


ひとり、取り残されたようでした。









まあ、要は
相手に伝わる話し方が
できなかっただけですけどね!笑




今ならそうわかるけど。



そんなことは、


空気が読めず、
というか、
空気や慣習というものが存在してることにも気づけなかった子には、

想像もつかないことだったわけです。






……だいぶ、この子の将来は
前途多難な感じがするでしょ。


前途多難だったんですよねー。笑






長くなったので、今日はこの辺で。


えりーの過去のお話でした。










今でこそ、好きなことをお仕事にして

ブログやSNSを通して
「えりーさんにお願いしたい」と、
撮影やセッションのお申込みを頂けたり、


「話しやすい」
「出会えてよかった」
「話がわかりやすい」
「投稿の写真や言葉、世界観が素敵」
などなど言っていただけてますが



最初からそういう人では、
全然なかったですね♪




-----------


えりーの撮影や継続コース、近況などは
LINE@でご案内しています。

登録すると自動返信で撮影の詳細が送られてきます。

↓えりーLINE@簡単登録↓ 

もしくは「@msq7878x 」でID検索してください♪



習慣化がなかなかできない人にありがちな弱みは、

「なんでそれをやるのか」
「それをやるとどんないいことがあるのか」

毎回納得しないと動きたくない!ところ。


逆にいえば、
毎回納得すればスルスル動けるの。

 

 

なので、
こういうタイプの人は、

 

「え?なんでやらないの?
やらないと超損だよ!やらせて!」

 

てナチュラルに思えるくらいに
価値観を書き換えるほうが早い。

 


「気合いで毎日やろう!」
「考えるのは無駄だから、ただやるだけ!」

ヘタなんだよね。

 

 

やればできる!はず!と自分に言い聞かせるけど、

結局できないのよね。。


私がそうなんだけど(´ω`*)

 


だから、心の底から納得しちゃうほうが
早かったりするのです。

 

 

 

 

 

 

 

 


その価値観の書き換えをする方法は
いくつかあるけど、


誰でもできるのは、

 

自分が習慣化したいことを
すでにやっていて、うまくいっていて、
心の底から「超便利!」と思ってる人


視点や視野を仮想体験すること。

 

 


同じ人間だから、
やはり信じるに足るくらいの検証をして
それを習慣化してる、という場合が多いのです。

 

 

検証や考えることをさくっと省略して、
採用するに足る検証結果を得られます。

 

 

そうすると、
心の底から「超便利!」と納得できて、
簡単に習慣化できるのです。

 

 


---------------------------------------

 


ちなみに、宣伝になりますが
投稿の例でいうと

 

私の継続コースでは

 


なかなか投稿できず悩んでた方
1ヶ月しないで

「明日投稿するのが楽しみです!
今日は我慢して寝なきゃ〜」

とわくわく報告して下さったりしてます。

 

 

聞いたときめちゃほっこりした(´ω`*)

 

 

お申込みも、


サービスや価格だけでなく、
しっかりコンセプトやお人柄をみた上での
お申込みが増えた
とのことで。。♡(´ω`*)

 


私は投稿も仕事も好きでやってるので
そのあたりの視点はどんどんお渡しできるんですよね(´ω`*)

 


投稿は、自分のサービスを、
必要な人に届けられるアクション
のひとつだと思ってます。

 

投稿が身軽にできるよう、
まずは「ビジネスは愛だ!」
て視点から、わかりやすくお伝えするので、

特に、「大切な人たちとの時間と、自分のやりたいことを、調和したかたちで取り組んでいきたい方」は行動しやすくなるようです。

 


継続コースは一新して
7月か8月からスタート予定です。

気になる方は、
体験会のご案内だすので
LINE@に登録しておいてくださいね♪

 

 

LINE@は、最近はお知らせと、
楽しく発信や仕事ができる視点を
配信してます(´ω`*)

 

↓えりーLINE@簡単登録↓
https://line.me/R/ti/p/%40msq7878x
もしくは「@msq7878x 」でID検索してください♪

 

 

 

 

 

うたづくりで遊ぶ。

テーマ:

実家にかえったらやろうと思ってた
ピアノのアドリブセッション。


鍵盤を見ずに、
感覚でちょうどいいところに音をおいていってくだけ。


たまに曲ができる時があって、

またさらになんとなく声をのせたいときは
感覚でおいていって、
うたになる時もある。

グダグダで終わる時もあるけど。


今回は好きなうたが生まれてきて
うれしかったなー。

いちぶ録音してみた。







やっぱりおうちにピアノほしいな。

あと、こうやって生まれた歌を
ちゃんと形にもしてみたいなー。


再現できない。笑