■この記事は、2011年頃に研究していた、下記の内容の続報となります。
霊的な過敏症を軽減するために 波動受信感度を下げる方法.pdf
霊的な過敏症 と 波動受信感度偏差値の事例.pdf


【チャクラのもつ、低次元な波動を引き寄せる働きを、なんとかしたい!】


あなたは霊障を受けやすくないですか?

霊障ではないのに、勝手に霊障だと思い込んでませんか?

原因不明で悪寒が走ったり、体調不良になったりしていませんか?




HTでは、人体には108個のチャクラがあると考えています。
※ 108個のチャクラについて過去に調べた段階のPDF資料はこちら

チャクラとクンダリニーは、波動を受信するアンテナのように捉えることもできます。
それぞれのアンテナは、受信しやすい波動があります。
アンテナの感度がいいと、自分の意識とは別に、チャクラが勝手に波動を受信することがあります。

特に、身体の下位にあるチャクラとクンダリニーは、【低次元な波動を受信する働き】が活発な場合があるようです。

活発さは個人差がありますので、個別の見取りが必要です。

 【低次元な波動を受信する働き】が活発であれば、自分の外部からネガティブな波動を吸い込みやすくなります。

「自分の外部」とは、

・低次元意識体

・悪霊(浮遊霊や地縛霊)

・近くにいる他人が自分へ向けて放った邪念

・自分へ向けられていなくても、周囲の人が心の中で抱いた邪念

・自分へ向けられていなくても、遠くにいる他人たちが吐き出した邪念の集まり(空気中に漂う)

・街中、道、お店、病院、人混み、駅などで空気中に漂っている邪気邪念(人々が吐き出した波動のあつまり)

・遠くにいる他人が自分へ向けて放った邪念

となります。


これらの波動を吸い込みやすい状態が続いていますと。


・他人が発する些細な邪気邪念にも過敏に反応する

・肉体や霊体が歪んだり弱ったりしやすくなる

・特定不能の体調不良になりやすくなる

・心身ともに弱りやすくなる

・霊障を受けやすくなる


といったことが懸念されます。

これらにつきましては、
遠隔で施術をしてすっかりなくなってしまったというお客様もおられますが、

・飲食や生活のリズムの不摂生
・ネガティブな人生経験
・性格や考え方などのネガティブな部分

ということが関係しまして、再発が多いタイプの人は、本当に再発が多い

ということが分かってきました。

そこで、
クンダリニー∞マントラ
第1チャクラのマントラ
第2チャクラのマントラ
第3チャクラのマントラ

をご用意しているところです。

研究がすすみましたら表は改定しますが、菩薩のリングのできる人は、下記の表をご参考になさってください。
それぞれのマントラが必要かどうかについては、お問い合わせいただいても構いません。
IMG_20160609_071031484.jpg 
どのチャクラの【低次元な波動を受信する働き】を軽減する必要があるのか、個人差があります。

お一人お一人のチャクラ、クンダリニー、心身の状態に応じて、マントラを選択することになります。

それぞれのマントラには、より良い波動を発動させるための深い瞑想法(反省や懺悔)、身体行法、呼吸法があります。
※ 身体行法、呼吸法についてはほぼ共通です。

あなたのチャクラの【低次元な波動を受信する働き】を軽減していくために、マントラの使い方に習熟し、毎日3分など短時間でも構いませんので、マントラを使って瞑想(反省や懺悔)をしていくことが望まれます。


 







■関連記事
ヒーリングのエネルギーを感じやすくなろう
【無料伝授!】ナウリクリヤーとウッディーヤナ・バンダの基礎
気功や波動の体感が低い原因
邪念攻撃に対する、肉体側の過剰反応を軽減しよう!
クンダリニー症候群
気功と波動と栄養について
真・八段錦
真の香功ー初伝ー
スターフット③
・さらに深い自己浄化へ進みたい人は、スートラの通信講座
・高次元な世界からの波動を使いたい方はVマントラFマントラALLマントラ、第9チャクラ∞マントラ

オーラ・パワーアップ


AD