My Story ① 大学時代~就職まで | 千代田区半蔵門の出逢いのないあたなに出会いを提供する婚活サロン

千代田区半蔵門の出逢いのないあたなに出会いを提供する婚活サロン

「恋のから騒ぎ」出演&人気女性誌「STORY」「美ST」登場、会社役員経験のある中村りょうこだからわかる、
本当に良い男に出逢う具体的な方法をお伝えします!


テーマ:
ご訪問ありがとうございますラブラブ
東京都・千代田区のスペックじゃないお相手選びの婚活サロン「Lotus Marriage Consulting」代表・自分の本質を知るi-colorカウンセラーの中村りょうこです。


私のプロフィールをご紹介していますが、改めて何回かに分けてご紹介させていただきたいなあと思います!
今回改めて今までの自分を振り返りたいな~と思ったキッカケは、ある方からi-color診断ツールを使って理想のパートナー像を確立するのも良いけれど、キャリアに悩んでいる女性のキャリアアップのサポートにも良いよねと言われた事です。

確かに私はキャリアに関しては誰にも負けないくらいに悩み、壁にぶつかり、試練にあい、波乱万丈で、全く順風満帆ではないけれど、こんな人もいるんだ!という事が誰かのお役に立てたらとても嬉しく思います。




それでは、ここからスタート!
宜しくお願いします音譜


大学時代~就職まで
私は大学受験を大学のイメージで選んでしまいました。入学して何がしたいのかも全く考えず、将来なりたいものや、やりたい仕事があり、だからその夢を叶える為にはこの大学のこの学部この教授の元で学ぶのだ!という明確な目標も夢も全くありませんでした。

だから本当にただ入学しただけ。入学がゴールになってしまっていました。

入学当時、私は同じ学年のお付き合いしている人がおり、偶然同じ大学に合格しました。
そして入学後もしばらくはお付き合いしていたのですが、すぐにお別れしてしまい、ある日気付いたら、私が入学して初めて友達になり一番仲が良いと思ってた彼女とその彼が付き合っている事が発覚しました。
同じコミュニティにも居ずらく、私は入学してすぐに自分の居場所を大学内に見つけることが出来ず、ずっとそんな状態がその後大学4年間続きました・・・。
そんな中、大学2年時に日本テレビ「恋のから騒ぎ」第3期生としてテレビに出演しました。

当時「恋のから騒ぎ」は人気番組で私も1期生をテレビで見ていて、最前列の綺麗で知的なお姉さん(東京外大だったように記憶してます。)に憧れ、私も出てみたい!と思い、勢いで応募してみたんです。そしたらトントン拍子に選ばれてしまいました。

(i-colorを知った今、私の色であるロイヤルブルーはピン!ときたら行動する!というのが強み。まさにピン!ときちゃったんだと思います。)


image

当時大学内に居場所がなかった私なので、テレビ出演しているからといって、周囲からチヤホヤされる事はほとんどなかったです。あまり大学内に知り合いが居なかったので・・・

「恋のから騒ぎ」の同期には女医で活躍されている西川史子先生もいらっしゃいました。
出演者の半分くらいがタレント事務所に所属していました。

私は素人出演。
事務所に所属している方たちとの違いを目の当たりにしましたが、当時は大学生という立場だったので、さほど気にしていませんでした。

テレビ出演も1年でおわり、いよいよ就職活動。
全く将来に対する夢も希望もありません。

そんな迷いの中就活しても面接官に見抜かれ、ほとんど内定をもらえず、唯一内定をいただけた会社が1社だけありました。そこも結局辞退し、卒業時は何も決まっていませんでした。
中途半端にテレビ出演を経験してしまった事もあり、大阪で芸能事務所のようなところに所属したのですが、通った途端、競争の世界だという事を目の当たりにし、自分には合わないと辞めてしまいました。もう全てが中途半端。

卒業してから、大学生という守られた存在でもなく社会人でもない何者でもない自分がすごく不安で嫌になり、就職情報誌を片手に就活を再スタートしました。
(当時はまだネットと情報誌両方でした)

そこで、何社か受けた中で採用されたのがエレベーター会社の事務職でした。
3月に大学を卒業してから、就職したのが、6月でした。


今日はこのあたりまで。


続きはMyStory②




ご訪問ありがとうございましたラブラブ
東京都・千代田区
スペックじゃないお相手選びの婚活サロン
「Lotus Marriage Consulting」(結婚相談所)代表の中村りょうこでした

お気軽に無料相談お申込下さい

中村りょうこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります