自己肯定感について | 千代田区半蔵門の出逢いのないあたなに出会いを提供する婚活サロン

千代田区半蔵門の出逢いのないあたなに出会いを提供する婚活サロン

「恋のから騒ぎ」出演&人気女性誌「STORY」「美ST」登場、会社役員経験のある中村りょうこだからわかる、
本当に良い男に出逢う具体的な方法をお伝えします!


テーマ:

ご訪問ありがとうございます音譜


昨日は長女(5年生)の保護者会がありました。


学年最後の保護者会という事で、最後に雑談の時間が長くなり、

担任の先生からいつもは聞けない話をたくさんお聞きすることができました音譜



その中で印象に残っているのは、子ども達が家庭で褒められているのかどうかを

事前に子供たちに聞いてみた!ということ。


クラスの約半数の子ども達が家庭で褒められていると手を挙げたそうです。


担任の先生には既に大きくなられたお子さんがいらっしゃるのですが、

先生はご自身の育児を振り返り、あまり褒めて育てられなかった・・・と

反省なさっていました。


大きくなれたお子さんとお話しされ、このタイミングで褒めて欲しい!という時に、

短くても良いから褒めて欲しかった!と言われたそうです。


日常的に何でも褒めるのではなく、ここぞ!という時にタイミングを逃さず褒める事も大切だなあと改めて気づきました。


先生が褒めて育てられなかった事を反省されている姿を目の当たりにし、

子育ての先輩の仰る事は素直に聞こう!と思っているので、

褒める事を意識したいと思います。

もちろん、タイミングが大切。どんな時に褒めて欲しいのか見極める事も重要。


先日の妊活セミナー で体内記憶の第一人者、池川先生が仰っていたのですが、

子どもの方が魂レベルが高いから、大人が嘘を言っているのかどうか、

心から思って言っているのかどうか、見抜いていると・・・。

だから、何でも褒めれば良いというものでもないんだと思います。



この子供時代に親や周囲から褒められて認められて育ったかどうかが、

その後の人生に大きく影響を与えます。


褒められて認められて育つと自然に自己肯定感も高まり、これは恋愛においてもかなり重要になってきます!

誰がみても容姿端麗でモテそうな女性が、自分に自信がなく、彼氏がいない、彼氏ができても長続きしない・・・その原因は子ども時代の自己肯定感の低さが原因だという事もあります。


子ども時代に褒めて育っていない、自己肯定感が低い、だから恋愛も無理・・・

そんな事はありません。


誰にも生まれた瞬間から人より優れた能力をもっています!

それがわかるのが統計心理学i-color診断です。


まずはどんなものか試してみたい、聞いてみたい、自分の本質を知りたい!

という方のために、


「自己肯定感を高めてモテるワタシになるセッション」をスタートしましたラブラブ


こちらダウン

http://ameblo.jp/lotus-marriage/entry-12132919046.html



ご興味のある方は是非お試し下さいラブラブ





中村りょうこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります