月の魚

テーマ:

昨日はレコ発ワンマンライブ
〜太陽をたべた月の魚〜
ありがとうございました*


お昼の部
Agtタシロサヤカ
pf緑村サキ


夜の部
Agtタシロサヤカ
pf田村麻実
Ba大森林
Dr三田結菜


このメンバーに支えていただいて
お届けいたしました*

お昼の部のお話は
旅に出て、いろいろな人に出会っていく主人公
途中落ち込むこともありながら、空を見上げて
前向きに光を目指して歩いていこうというお話でした。


夜の部のお話は
月の魚が住んでいる空の上の世界のお話。

お昼の部と夜の部、
全く違うお話のようですが
同じ時間軸のお話にしてみました。


旅をしている子が見上げている空
その空の上には月の魚が住んでいる世界があります。

月の魚は空を自由に泳ぐことができるので
空の上から地上の世界をずーっとみているの。
もちろん旅人のことも。


お昼の部の語りで
月の横にゆらゆら揺れている光をみつける場面があったのだけれど、それは月の魚です。


月の魚は
あっちの空も、こっちの空も、そっちの空も
全ての人の幸せを願いながら
毎日自由に空を泳いでいます。







そもそも月の魚というタイトルは
言葉の響きが好きという理由の他に、
普段あなたが
月を見たときにこの曲を思い出してほしいなぁという願いを込めてつけました。


カップリングの子守唄はとてもドンヨリソングですが(笑)、月の魚が犯してしまった過去の過ちを
月の魚自身が許してあげられるように歌い続けているというバックボーンがあります。
子守唄というか鎮魂歌というか。

子守唄って、とても怖い曲調のものが多いという私の勝手な印象があって
怖い感じのメロディと歌詞に仕上げました(笑)



月の魚
作詞 金田一芙弥
作曲 仲村屋、金田一芙弥
編曲 緑村サキ、金田一芙弥


子守唄
作詞作曲 金田一芙弥
編曲 Julia




ジャケット写真もとても素敵にとっていただけて幸せです。


昨日発売した
月の魚イメージブックには
素敵にとっていただいたお写真と文章で月の魚のお話を創ってみました。

入稿はタシロサヤカ先生にお手伝いしていただき、
一番後ろにあるイラストと、CDにあるイラストも描いていただきました(・ω・)しゅてき





昨日発売したグッズをオンラインショップにアップしたので、ぜひ遠方の方やなかなかライブに遊びに来られない方にもゲットしていただきたいです*






{2BC02530-4577-446D-B7B7-76D344FD02D0}

{361A9433-CD9D-4DDF-A792-FB94E92EBF06}

{68D70F0A-FBEC-45AA-8F3B-14B04EDA6A7E}




台風の中、会場まで足を運んでくださった皆様
本当にありがとうございました。

メンバーも楽器運ぶの大変だったとおもう( ;  ; )
ありがとう。


制作からお手伝いしていただいた
Sugerd,M Planningさん
会場のEncore Shibuyaさん
楽曲制作に携わってくださった全ての皆様
ステージを一緒に創ってくれたメンバー
いつも応援してくださっているあなた
本当にありがとうございました。


これからもたくさんの物語を創っていきたいです。
応援よろしくお願いいたします。







次のライブは
11/3 こまごめわいわいほーるさんです*
20:20-20:55
久しぶりにオケで出演します*


今後のライブまとめたものを貼りますです*

11/21リビドア
12/5ericoさんツアーファイナル
追加になっております*

ぜひ遊びにいらしてください**

そして!!!!
昨日情報解禁させていただきましたが
2018.7.7(土)
GRAPES KITASANDOさんにて
バースデーレコ発ワンマンライブを行わせていただけることになりました!**

だいぶ気が早いですが(笑)ぜひ遊びにいらしてください**
チケットも昨日から販売しております
{9106C2DF-85C0-4DED-BB03-2547F9B76D3B}



現状維持は後退だ!
顔晴ろう!

応援したいな、ついて行きたいなと
思っていただけるような表現者になれるように
磨いていきたいとおもいます。




いつもありがとう。
おやすみ、いい夢みて