東京ペンギンタイム | ペンギン大好きなRikanの北海道剣淵町               地域おこし協力隊日記~農業女子にもどります~

ペンギン大好きなRikanの北海道剣淵町               地域おこし協力隊日記~農業女子にもどります~

元小学校教員。ペンギンハンター(愛でるのみ、狩りません)
NZ、ガラパ、南米、南極で野生ペンギン10種類制覇。
北海道、鹿追・富良野で農業4シーズン。東川町で日本語教師。
2018.4~剣淵町地域おこし協力隊に。


テーマ:
10/17(miércoles)
一昨日、無事に東京出張から戻りました。
17時過ぎに家に着いたのですが、18時からの課の飲み会に参加びっくり
一次会で帰るつもりが、気づいたら二次会の会場に。
さらに帰宅の波に乗れず、なぜか居残り組で23時に帰宅しました。

疲れとお酒で昨日は眠くて眠くて。
と言いつつ、今日もなぜか空港に向かっておりますウインク

東京はもちろんお仕事のために行ったのですが、休憩と帰る前の時間を利用し、ペンギンタイムを堪能してきました。

まずは仕事先でもあった、サンシャイン水族館。

金曜日はまだ空いててよかった。
土日は「わや」そうでした。

こちらにはケープさんがいます。


ウリは大都会の空を飛ぶペンギン🐧

月曜日、フライトまで時間があったので、品川駅近くのアクアパークに寄ってみました。
遊園地みたいな乗り物があり、テーマパークみたいでおもしろくないんやろうなと思っていたのですが、


水槽がめっちゃ近くていつまでも見ていられました。
種類も多くて、キング、ジェンツー、ケープ、キタイワトビ。
少し前にイワトビがキタとミナミに分かれたのですが、キタさんは初めてかも。確かにちょっとでかい。

水族館もどんどん展示方法が良くなってきています。
いろんなとこ行きたいですねペンギン

rikanさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス