負け犬ガールの日記

愉快な家族と愉快な友人に囲まれ、主婦系(?)女子高校生という新たなジャンルを築きつつ、負け犬街道まっしぐら!?な女子高校生の日々の記録です


テーマ:
『祖母宅の食卓の上』



12月29日午後2時、神奈川の祖母宅に着きました。

さっそくお邪魔してみると、居候中の兄が朝食という名の昼食を食べていました。

そして兄から視線を移すと、食卓の約半分を占領する物の山。


近づいて見てみると、ソース、醤油に加えて・・・




食器用洗剤


トイレ用消臭スプレー(未開封)


ゴキブリ用殺虫剤


埃のようなものが沈殿したコップの中の水


明かに日数が経った海苔






・・・食欲が半減しました(/TДT)/




結局食事をする時、ソースも含めて祖母は食卓の上のものを全て棚に移動させていました。




・・・ソースは食卓の上に残留してもいいんじゃないでしょうか(゜д゜;)



しかし食卓の上が何故散らかっているのかは分かりました。


祖母は分別なく何でも物を乗っけてしまうんでしょうね。



来春から東京に引っ越すので、その際に祖母宅を何とかしようと心に決めた年末でした。
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
祖母宅での朝の話。


起きた時には、もう伯父が出かけており、祖母曰く



「3人くらいやめちゃってね、今忙しいのよぉ。」



だそうで。

また祖母と話していると、



「3人くらいやめちゃってね、今忙しいらしくて・・・・」



それ、二度目だよといえずに大変だねぇと返す私。

いろんなことを話していると祖母、



「3人くらいやめちゃったらしくて、今忙しいらしいのよぉ?」



・・・それ、三度目だよ。(´∀`)





そして朝食の用意をしだす祖母。

何か手伝おうと思い、台所に入ると・・・。

去年見たような瓶詰めのマヨネーズが。


何となく不安になって賞味期限を見てみると





2005年10月








うわっ、キ
()(´Д)_||



祖母に、賞味期限切れを指摘すると



「毎日食べているから大丈夫よ(`・ω・´)=3」



という答えが返ってきました。




うん、その根拠の無い自信がどこから出てくるのを知りたいです。






祖母「お兄さん(私の兄)もそういうのを気にするんだけどね、私とひでさん(伯父)は気にしないのよ。」





気にするしないレベルじゃないと思うんですが。



朝食はサンドイッチとサラダ。

何かドレッシングが欲しいと思い、冷蔵庫の中を探していると、未開封のドレッシングが。

このドレッシングにしようと思い、冷蔵庫の中から取り出しました。


念のために、賞味期限チェック。






2006年1月







()((((Д)))



祖母に指摘すると、



「あぁ、捨てたほうがいいわね(´・ω・`)」







うん、その判断基準を知りたいな。




サンドウィッチを食べていると、兄が降りてきました。

席に座り、机の上に置いてあったチョコスプレッドの賞味期限を不安そうに確認する兄。



もはや、賞味期限チェックは習慣のようです。




私「あぁ大丈夫だよ。さっきそれ見たけど大丈夫だったから。」




兄「これが大丈夫でも、ハムの賞味期限が切れているかも・・・」




なんだろう、この究極の備えあれば憂いなし的な心配。


なんだか兄の姿を見ていて目元がジンワリと滲むのは気のせいでしょうか?




兄は毎日がサバイバルのようです。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
祖母宅に帰宅したときの話。


さて、恐怖の祖母宅に帰宅。

特急があるにも関わらず、ボーっとしていて乗り換えずに、各駅停車で横浜まで帰りました。

祖母宅に着いたのは11時過ぎ。

因みに、ライブ開始が6時半のため、まともな夕食は食べていません。


一通り挨拶をし、とりあえず椅子に座ってくつろいでいると・・・


祖母「あなたはお兄さん(私の兄)と一緒でコーヒーは飲めないのかしら?」


私「飲めないです。」



早く飲めるようになりたいんですけどねぇ・・・


祖母「じゃあ、紅茶とココア、どっちがいいかしら?」


私「ココアでお願いします。」


普段、我が家ではココアを飲まないので、たまには飲みたいなと思ってココアを頼みました。


ここポイントです。



私はココアを頼んだんです




迎えに来てくれた兄も自分の部屋から降りてきて、椅子に座りました。


祖母「この中から一つ選んで?」


と祖母が持ってきたのは、コージーコーナーのケーキ。



・・・夜中にケーキですか・・・




いや、贅沢は言いません、言いませんけれども。


この時間にケーキは・・・。


断るのも悪いので、ケーキを一つ選択。



その次に祖母が持ってきたのは紅茶





・・・あれ?さっき・・・ココアを頼んだハズなんですが・・・






得にココアにこだわりは無かったので、そのまま黙って紅茶を飲みました。

ケーキを食べ終え、一息ついていると




祖母「おにぎりがあるけど、食べるかしら?」





・・・順序、逆の方が良かったな・・・(T^T)





ケーキで軽く胃がもたれたので、丁重にお断りしました。



祖母が織り成すミラクルは、次の日にも続きます。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
尾底骨が痛いです。

原因はわかっています。

こたつで座ったまま4時間ほど寝たんです。

そりゃぁ痛くなりますよ。



さて、今日はまた祖母の話


この間、電話した時、最初は去年は泊まりに来なかったと言い張っていたのに、最後はそれを覆したと言う話を母が兄にメールしたそうです。


現在兄は祖母の家から大学に通っています。

冷蔵庫の中の賞味期限切れのものを、兄が捨てようとすると


祖母「それは私が食べるからいいのよぉ。」


というそうですが、



その賞味期限切れのものが使われた料理が兄に出てくるそうです。





なんですか、この矛盾。



しかも、祖母の家の賞味期限切れは、2,3日なんて可愛いものではないです。


軽く一年以上過ぎているものが多いのです。




頑張れ!兄!!

後一年の辛抱だ!!
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
午前中は、ひたすら畑を耕していました。

今年は何の野菜を育てようか今考えているところです。



さて、昨日は、用があって横浜の父方の祖母に電話しました。



私「もしもし?群馬のまなです」


祖母「あら、こんばんはぁ。」


私「あ、こんばんは。今月の30日に泊まらせてもらいたいんですが・・・」


祖母「いいわよ。何時頃に来るの?」


私「あ、去年と同じくらいに・・・」



去年は31日に遊びに行きました。



祖母「え?去年来てないでしょ?」




私「いえいえ、行きましたって!!」



祖母「嘘よぉ!来てないわよぉ!!」





祖母はどうやら忘れてしまったようです。



祖母「お夕飯はどうするの?」


私「あ、先に食べてください。」







祖母「あぁ、去年みたいに結構遅くなるのね?」







祖母、言っている事に矛盾が・・・。



そのことを、父と母に話すと



父「なんたって最強だからな・・・・」


と、しみじみと呟かれました
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
何の偶然かわかりませんが、昨日見事に腹痛に襲われました。


何年ぶりかくらいの痛みなので、徘徊できませんでした。

すみませんm(__)m



今日は、昨日の続きの話。


祖母に「前の仕返しだ!!」と逆切れをされた父。

一体前に何があったのでしょうか。



その日から遡ること数ヶ月前。


家族全員が昼間に腹を下した事があったそうです。


祖母曰く


「あれは昨晩食べたあおやぎ(貝の一種だそうで)にあたったんだ」


だそうで。

しかしその日の夜には、家族全員で刺身を食べる事が決まっていたそうで、父はとりあえず寿司飯を作っておいたそうです。


しかし、腹痛は容赦なく一家全員を襲っていました。


父の兄は病院に運ばれ、

病院に迎えに来るように言われた祖母も、ダウン

いちばん症状が軽い父が、駅前のパチンコ屋にいる祖父を迎えに行ってから病院に行く事になったそうです。


バスが駅に着くと、パチンコ屋から腹を押さえてかがみながら出てくる人影が。










・・・・祖父だったそうです。




病院から戻ってきた父の兄はもちろん寝込み、祖母も揃って寝込んだそうで。祖父もダウン状態。


そんな3人の為に、水も一回煮沸してから枕もとにおいて、一段落した父。


ふと、寿司飯のことを思い出しました。



父「だって食べなきゃもったいないじゃん・・・・」



しかも父は、刺身を食べたいが為に腹痛を我慢していたそうで・・・。


残したらもったいないと、父は刺身をほとんど食べたそうです。






母「あんただけあの時刺身食べたでしょ・・・!!」




食べ物の恨みは恐ろしいなぁ・・・。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は、祖母から父への仕返しの話


父方の祖母は、前にも書いたとおり冷蔵庫内に賞味期限の切れたものを大量に保存しています。


前出てきたのは、

昭和63年と書かれたタバスコ。

変色したレモン汁

がちがちに固まった練り胡麻。


昔から祖母は、こうだったのでしょうか。

気になって父に聞いてみました。



私「おばあちゃんってさぁ、昔から賞味期限を切らしている人だったの?」


父「そうだよ、それで父ちゃんは殺されかけたんだから。」


詳しく聞いてみると・・・・



父、中学生か高校生の頃。

運動をして帰ってくると、机の上に2本の牛乳が。

父は、

「お袋、気が利くじゃんvv」


と、まず一本を全て飲み干したそうです。

続いてもう一本。

2本目の途中の頃に、何か違和感を感じたそうで。

1時間後に強烈な腹痛が。


祖母「あら?どうしたの?」


父「腹が・・・・!!」



祖母「まさかここにあった牛乳飲んだの?













あれ捨てるつもりだったのに・・・・」




父「(捨てるんならさっさと捨てろよ・・・・!!)」



その牛乳は・・・ヨーグルトのようになりかけていたそうです。


私「どれくらい賞味期限切れてたの?」


父「少なくとも10日以上だったな・・・・」


私「何で賞味期限を見なかったんさ!!」



父「父さんは信じていたんだよ!あれ以来、賞味期限を見るようになったさ・・・・」



それからの父の毎日は、サバイバルだったそうです。



父「ばあちゃんに問い詰めたら、『前のお返しだ』って逆に責められちゃったよ・・・」



祖母、逆切れですか!?


私「何があったん・・・?」


父「それはな、更に遡ること数年前・・・・」



一体数年前に何があったのか。

話の続きは明日にでも。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
私の祖父母は、本当におもしろい。

話がおもしろいのではない。

祖父母自身がおもしろいのだ。


父方の祖母は神奈川在住。

糖尿病を患っているのに、

「おいしいものを我慢するくらいなら食べて死ぬわ!」

と、どんどんと食品を買い込むので、冷蔵庫は食べ物たちの墓場となっている。


母方の祖父母は山梨在住。

結構強引な所もあり、口癖は

「大丈夫だ」

で、そう言って押し切るのである。



今日は、母方の祖母の話。

今年の5月、温泉旅行であった時に祖母は携帯を持っていた。

携帯と言っても、お年寄り向けのもので、多分カメラ機能はついていない。

たまに母のところにもメールが来るようだ。

しかし、メールが来るよりも家に電話が来る事が多いので、全く意味のないように思えるときもある。


そしてこの間。

夕飯時に家に電話が。

勧誘か、金井さんか、祖母か。

どうやら電話を取った母の口調からして、祖母のようだ。


・・・・なんだか母、いつもより口調が荒い・・・・


電話を切ったあと、母に聞いてみた。


私「山梨のばあちゃんから?」

母「そうだよ。ばあちゃんったらさぁ、さっきお母さんがメールを送ったんだけど・・・・」


私「(・・・あ、送ったんだ・・・)」


誰からきたか分からないから、


電話帳に登録してある人に片っ端っから電話をかけてメールを送ったか聞いてるみたいなんさぁ!!」




・・・・・・

携帯の意味ないじゃん・・・・
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

父が糖尿病になった。原因はわかりきっている。



遺伝


だ。


父本人も、


「血統書つきの糖尿病だからなヽ(´∀`)/」


と言っているくらいである。


そう、父の母(私からすれば祖母)と、父の兄(私からすれば伯父)が糖尿病なのだ。

しかも、治す気がないらしく、



「甘いものを我慢するなら、甘いものを食べて死ぬわ!」


と言っているくらいだ。


そして、次から次へと食べ物を買ってくる。

祖母の家から大学に通っている兄が、それを指摘すると



「ないのを我慢するくらいなら、買ってきて捨てるわ!」


と豪語したらしい。



その結果・・・・


中身が茶色に変色したレモン汁


昭和63年と書かれているタバスコ



という悲劇が起こるのだ。


そしてさらにそれが、黒い羽根の生えたお客様を招く事となる。




おばあちゃん・・・・



とりあえず、何とかその考え方を変えようよ・・・・

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

祖母の家に行ってきました。

父方の祖母ですが、祖母には伝説があります



























冷蔵庫に賞味期限が切れた食べ物たちの墓場がある

先日も私が中を点検してみた所



くすんだ赤茶色となった苺ジャム


・なんだか分からない液体が出てきている鮭フレーク


・ペースト状となった鶏そぼろ


褐色に変色したレモン汁


・・・・生命危機の予感(´Д`)

でもまだまだそんなのは序の口 。いちばんすごかったのが・・・・




























賞味期限がS、63のタバスコ


何か赤黒かったです。

・・・・においがとてもすごかったです

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。