テーマ:
久しぶりに体調崩しまして、
ここぞとばかりに一日寝てました(^^;

おかげでだいぶ良くなってきたので、
明日から業務再開できそうです。

あ、明日は対談が掲載されたEYESCREAMが、
全国書店にて発売予定です。


シンヤヤマグチ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
本日「Syニットカーデ ロングトールフィット」
が入荷してきました。

サンプルからの微妙なパターン修正もいい感じに仕上がり、
縫製も丁寧で、とても美しい仕上がりです。

ニット製品を手掛けるのは初めてでしたが、
布帛とはまた異なる点が多くて勉強になりました。

ほんと、つくっては勉強、
つくってはまた勉強、です(^^;

これに関しては数点在庫があるので、
後日販売を開始したいと思います。

また、9月はカットソーがすべて入荷予定でしたが、
少し遅れておりまして、10/11~順次入荷予定となっています。

入荷次第、順次発送していきますので、
もう少々お待ちください。

お待ちいただいているみなさんには申し訳ありませんが、
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。


シンヤヤマグチ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



ナイキ エアピッペン4 (黒/シルバー)


・世界広しといえどそうはいない、
 エアピッペンシリーズのファンとして、
 これだけは言っておきたい。

 このエアピッペン4はシリーズ中屈指の名作であるとともに、
 同年代のナイキバスケットの中でも、
 頭一つ抜きん出た存在であるということを。


・名作であるエアピッペン2から、
 独自のエレガント路線を確立した同シリーズは、
 バスケットシューズに「気品」
 という概念を持ち込むことに成功し、
 それはこのエアピッペン4で最高潮に達した。

 ちなみに続くエアピッペン5は、
 同世代のオビディアンやエアズームGP3と同じように、
 シューインシュー構造を採用した
 かなりアバンギャルドなもので、だいぶ毛色が違う。

 (詳しくは次回。)

 スニーカーにおいて高級感を演出するには、
 シボ革やエナメルなどの革を用いるのが手っ取り早い。

 しかしエアピッペン4はスニーカーとしては稀な、
 キャンバスやナイロン以外の生地
 (グログランリボンのような畝のある光沢素材)
 を採用することで、まるでドレスシューズかのような、
 エレガントな印象を獲得することに成功している。

 その他にも、アクセントにつかったトゥのエナメルや、
 漆黒のヒールカウンター、そして内羽仕様のレースホール。

 細かいディティールのひとつひとつが、
 すべてひとつの方向を向いているからこそ、
 一足の靴として見たときに、
 これだけの統一感が生まれるのである。


・90年代なかばのゴテゴテした、
 およそデザイン過多としか思えないスニーカーたちも、
 それはそれで好きだ。

 でも「じぶんが履くもの」として考えたときには、
 このエアピッペン4のように洗練された、
 スニーカーでありながら上品なデザインの靴を履きたいと思う。

 じぶんがつくるものが、
 スニーカー的なスポーティ要素一辺倒ではなく、
 どこかしらモードやエレガントを感じさせる要素が入っているのも、
 きっと、このあたりのスニーカーに影響されているはず。



シンヤヤマグチ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。