テーマ:
急なお知らせで誠に恐縮ですが、
今週末、関西で予定していたCAVEさん、
Antagonistさんでの受注会は、
それぞれ先方の急なスケジュールの変更に伴い、
残念ながらキャンセルとなってしまいました。

両店での受注会をたのしみにしていただいていた方につきましては、
心から申し訳ない気持ちでいっぱいです…。


…が、しかし…!!!!

このぽっかりと空いた穴を補って余りある、素晴らしいお店
(と書くと、多少語弊がありますが(^^; ま、それはさておき)が、
Shinya yamaguchiのために名乗りを上げてくれました。

京都の気鋭セレクトショップ、vonaiveさんです!

vonaive
http://vonaive.ocnk.net/

もともと、vonaiveオーナーの広瀬さんとぼくとの間に親交があったことから、
今回の受注会開催を急きょ、引き受けていただく運びとなりました。

短期間のうちに状況が二転三転する中、
快く引き受けてくださった広瀬さんに心から感謝するとともに、
vonaiveさんという稀有なお店でお取り扱いいただけることに、
ぼく自身たいへん興奮しています。

開催日程とお店の情報は、以下のとおりです。

【日時】
3/2(土) 16:00~21:00
3/3(日) 14:00~21:00
※お店のオープンは両日とも14:00です。

【場所】
vonaive
京都府京都市中京区六角通麩屋町東入
八百屋町106-1SPACE106 2F

TEL/075-212-5795 
MAIL/shop@vonaive.com

上記日程のうち、3/3(日)は終日、
ぼくも店頭に立たせていただく予定です。

京都、そして関西圏のみなさまのお越しを、
心からたのしみにお待ちしております。


シンヤヤマグチ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


PHOTO:Shinya yamaguchi

MODEL:Minami(Gunn's),Shinya
HAIR&MAKE:Mika Wanifuchi
STYLING:Shinya yamaguchi

ALL CLOTHES,SHOES AND GOODS BY Shinya yamaguchi


2013SSコレクションは、2012AWコレクションに引き続き、
トップスに2種類の異なったサイジングを提案。

オーバーサイズの「ストリートフィット」と
ジャストサイズの「クチュールフィット」。

2013SSコレクションのテーマ"BAKET COUTURE"を
もっともアグレッシブな形で表現しているのが、
この「レイヤードTシャツ ストリートフィット」です。

この新鮮な驚きをともなったコレクションは、
カットソーすべてに使用された
Shinya yamaguchi初のオリジナルファブリック、
「Sy迷彩レース」の魅力によるところが大きいといえるでしょう。

この素材は日本でもきわめて少ない、
刺繍レースの専門工場とShinya yamaguchiとの、
運命的ともいえるコラボレーションによって生まれました。

繊細さと職人技術の結晶である刺繍レースに、
力強さやマスキュリンな魅力を強調する
迷彩柄を取り入れるその感性は、
まさにあらゆる対極的な要素を横断する
Shinya yamaguchiならではのものといえます。

「レイヤードTシャツ ストリートフィット」は
バスケットウェアのスタイリングにヒントを得た、
一枚で複数のレイヤードをたのしめる刺激的な一着です。

まず本体のTシャツに「Sy迷彩レース」
でできたタンクトップを重ねることで、
下地の色とレースの色彩のコントラストをたのしみます。

(ちなみにこの2枚は脇と肩で、
それぞれ細いリボンによってエレガントに結ばれています。)

そしてTシャツ自体の身頃と袖の色を切り替えているため、
まるでふつうのTシャツと
ノースリーブTシャツを重ね着しているような、
トロンプルイユ(だまし絵)的なレイヤードを演出。

これらにより、3枚の異なったアイテムのレイヤードを、
たった1枚のTシャツで表現できているのです。

まさに、一枚で、絶大。

Shinya yamaguchiのアイコン「VICTORY」は繊細な刺繍により、
襟下のワンポイントとして誇らしげに輝いています。

これぞ、ストリートクチュール。


Shinya yamaguchi website
【グレー×白×カロライナブルー】
http://shinyayamaguchi.jp/sy2013ss-10gry/
【赤×グレー×黒】
http://shinyayamaguchi.jp/sy2013ss-10red/


シンヤヤマグチ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


PHOTO:Shinya yamaguchi

MODEL:Minami(Gunn's),Shinya
HAIR&MAKE:Mika Wanifuchi
STYLING:Shinya yamaguchi

ALL CLOTHES,SHOES AND GOODS BY Shinya yamaguchi


2013SSコレクションで、
Shinya yamaguchiは3種類のボトムシルエットを提案。

そのひとつがこの、「Syデニパンツ スリムストレート」です。

基本的なシルエットは2012AWモデルを踏襲しつつ、
ウェストやヒップのパターンに細かい微調整を加えて、
より洗練された美しいシルエットへとアップデートされています。

バスケットショーツからインスパイアされた、
ひときわ目を引く大胆なサイドの切り替えは、
脚を長く、まっすぐ見せる効果を演出。

バスケットジャージにヒントを得た裾のファスナーは、
閉じた状態では、ストンときれいにまっすぐ落ちるスリムシルエット。

しかしファスナーを開けることで一転、
ひざ下から裾にかけてゆるやかに広がる、
美しいブーツカットへと変貌します。

このディティールによって、合わせる靴のタイプを気にすることなく、
いかなるシーンにおいても美しい脚のシルエットを形成します。

ノンウォッシュでハリ感のある厚いデニム地は、
そうしたシャープな印象をさらに強めることに成功。

そのタフな素材感は、デイリーにガンガン穿きこむことが可能な、
あなたにとっての頼もしいパートナーとなり得ることを示唆しています。

Shinya yamaguchiデニムのアイコンである、
特徴的な前立てのデザインとそこにあしらわれたVICTORYスタッズは、
ワンポイントながら絶大な存在感を発揮し、
このデニムが特別なアイテムであることを物語っています。

ディティール至上主義の「ウンチクデニム」ではなく、
「穿く人をとことんカッコよく見せるデニム」
に誰よりもこだわったShinya yamaguchiならではの、
美しすぎる一本が、ここに誕生。

※コーディネートしている「キモノTシャツ クチュールフィット」はコチラ。


Shinya yamaguchi website
【黒×白】
http://shinyayamaguchi.jp/sy2013ss-03blk/
【白×黒】
http://shinyayamaguchi.jp/sy2013ss-03wht/


シンヤヤマグチ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。