テーマ:
$メンズファッション大革命

$メンズファッション大革命

$メンズファッション大革命

$メンズファッション大革命

ナイキ エアマックスライトⅢ (白/エメラルドグリーン/青)


・その後、ぼくはナイキというブランドに多大な投資をすることになるわけだけれど、
 その長きにわたる歴史はこの一足からはじまった。

 これは、ぼくが人生ではじめて手に入れたナイキのスニーカーである。


・これを手に入れたのは1996年、ちょうどぼくが11歳になる年のことで、
 その当時の世間のスニーカー熱といったら、それはもうすごいものだった。

 当然、ちっぽけな小学5年生に大人気のエアマックス95をはじめとする、
 花形スニーカーたちに手が届く術はない。

 なので自然と、大人気モデルと、廉価版・実用的スニーカーのはざまに位置する、
 中堅どころのスニーカーへと選択肢は絞られてくるわけである。


・何度も言うように、ぼくにはふたつ上の兄がいて、
 この人はぼくの人格形成に多大な影響を与えている。

 ことスニーカーひとつ選ぶのでも例外ではなく、
 そもそも小学校4年生にしてスニーカーに興味を持ちはじめるという早熟ぶりを発揮できたのも、
 ひとえに彼がそういう雑誌を買っていて、それを盗み読みしていたからだったりする。

 わりとミーハー志向な彼は流行に乗って、
 ぼくより一足早くナイキのエアが入ったスニーカーを手に入れていた。

 それをはた目で見たぼくが悔しくて仕方がなかったことは言うまでもない。

 そんな彼が履いていたのは、当時のナイキを象徴するカラーリングである、
 赤・黒・白の三色のトリコロールカラー…
 いわゆるブルズカラーをまとった、エアテイルウィンドというモデルだった。

 大好きだったこのトリコロールカラーを先に取られてしまったぼくは

 「ちっきしょー、ちょっとくらい先に生まれたからっていい気になりやがって。

 いまに見てろよ」

 と心の中で捨て台詞を吐きつつ、それでも彼と同じことをするのはいやだったので、
 別のカラーリングのスニーカーを選ぶことにした。

 (ここまで書いて思ったけど、
 このときからぼくはデザインそのものより、色彩に無意識にこだわっていたようなところがあって、
 その性向はいま現在のぼくへと脈々と受け継がれていたりする。どうでもいいけれど)

 その後、兄のスニーカー熱はその一足を最後に一瞬にして冷めていったけれど、
 逆にぼくの中で燃え続けるその静かな炎は、
 15年―と、数字にするとなんかすごいな―たった今でも、一向に消える気配がない。

 ミーハーな兄はぼくにとって、まさに生涯の反面教師である。

 (ちなみに、けっして仲が悪いわけではない。

 むしろぼくたちの兄弟関係はすこぶるいいものだと思う)


・とにかくそのようにして、ぼくはこのスニーカーを手に入れた。

 1万人いたら9999人は見たことも、ましてや名前など知る由もないであろうこのスニーカーは、
 そんなことはお構いなしに、ぼくにとって本当に心から大切な存在であり続けてきた。

 この一足を手に入れて以来、ぼくはエアの上を歩いて人生を送ってきたと言っていい。

 正直なところ、当時のぼくとしては「(外から見える)エアさえ付いていればいい」
 といった程度の基準で選んでいたかもしれない。

 けれど、その中でもあえてこの
 ―コーディネートするにはいささか難易度の高い―
 エメラルドグリーンとスカイブルーが美しいスニーカーを選んだあたりは、
 われながらなかなか非凡なセンスを感じさせるじゃないか、と思わないでもない。

 そのときの色彩感覚はぼくにとって、間違いなくファッションの原体験のひとつである。


・ちなみに画像は後年、大人になったじぶんの足のサイズに合わせて、
 新たに購入したデッドストック品。

 正真正銘のぼくにとってのファーストナイキは、
 いまでも倉庫の中でひっそりと安らかな眠りについている。


シンヤヤマグチ

Shinya yamaguchi web site
http://shinyayamaguchi.jp/

Shinya yamaguchi&MAKOTO お取り扱い店

H>FRACTAL 原宿
http://blog.h-fractal.com/

Antagonist&Agonist 京都
http://antagonist.jp/
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。