スーパーUVフルメッキの魔力? | LONGINブログ

スーパーUVフルメッキの魔力?

ロンジン広告部です。

今日はベナンがブログをアップする日だと思っていたのですが、週末イベントの代休でお休みのため、代わりに私がスーパーUVフルメッキを初めて見たときの話をしようと思います。


・ ・ ・


初めて実物を見たのは、打ち合わせで伊藤のデザイン室を訪れた帰りでした。
打ち合わせが終わり事務所から外に出た時、太田代表が突然ポケットから「どうですかこれ」と一本のルアーを取り出しました。

手渡されたそのルアーは、何もしていないのになぜか、

暗闇でぼーっと光っているんです!びっくり


まさにこんな感じでした。別にUVライトを当てていたわけでもなんでもありません。

通常のメッキカラーであれば、


夜間なら、光が当たってもこんな感じにしか見えないですよね。
これなら、誰もがへーっえーとしか思わないでしょう。


それが、
事務所の前にある街灯の光を受けているだけなのに、


こんな感じに怪しい光をまとっているんですよ!ガーン

まるで魔法がかかったルアーのようですおねがい
これにはもの凄い衝撃を受けました。
太田代表から「スーパーUVフルメッキのハイスタですよ」と言われて、この謎の発光の理由を納得。

LEDライトではUV発光をしないためLED照明の屋内ではわかりづらいですが、太陽光下はもちろん、曇りの日中、LED以外の街頭、暗闇での満月の明かりなどでもこのようにぼんやり発光します。


ではUVライトを当てるとどうなるかというと、


この超強発光!グラサン

太田代表のドヤ顔での「凄くないですか?」という問いかけに、

スゴイ!爆笑

としか答えられませんでした。
スーパーUVフルメッキを手にしたユーザー様はすでにこの衝撃を体験していると思いますが、これって凄くないですか⁈


・ ・ ・


スーパーUVフルメッキは太田代表の経験と思いつきから生まれたカラーですが、発売に至るまではしっかりテストを行なっています。


中でも伝説的なのが、並んで同じルアーを投げていて他のカラーには反応しないのにのに、スーパーUVフルメッキだけが1時間で9バイト7キャッチしたという話。


詳しくは弊社テスター田口氏のブログに書いてありますが、その前に太田代表の開発秘話もご覧ください!
※スーパーUVフルメッキのデメリットについての記載もありますので、併せてご覧下さい。


まさにロンジンの看板の一つとなったスーパーUVフルメッキ

生産が追いつかず、大変ご迷惑をお掛けしていますが、現在工場フル稼働で生産中です。
6月分1回目の生産がもうすぐ仕上がってまいりますので、今しばらくお待ちください!