海藤かもめの暴挙ぉ酒場

海藤かもめの暴挙ぉ酒場

飽きっぽいチャレンジャーの生態レポート

 連休明けの今日、やっとさやが退院しました。

 家に帰ると、ただれた所がいずいのか、カーペットに顔をこすりつけたり、水をしきりに飲んだりでとにかく忙しく動き回ってます。病みあがりとは思えないくらいにアクティブです。

 写真を撮って改めてさやを見ると、やっぱり顔が痛々しい事になってます。

 先生の話ではドライアイにもなっているので、目に直接塗る薬も出されましたよ。

 それにしても、子犬の頃はまつげが長いつぶらな目がチャームポイントの美少女だったさやが、よもやのスカーフェイスになるとは。

 きれいに治れば良いのだけど。

 さやが急性腎不全で入院して五日が過ぎました。

 休診日以外は毎日面会に行ってますが、顔が痛々しいことになってきました。

 初めのうちは吐き気が収まらず、よだれで口元から胸までベタベタになっていたのが、今日は若干落ち着いてきたようです。だけど、目やにとよだれのせいでまぶたと口元がただれて赤くむけていました。

 「急性腎不全」をググったら死亡率とか安楽死とかも出てきちゃって、最悪の事態を想像して涙が止まらなかった事もあったけど、とりあえずは何とかなりそう。

でも顔が痛々しい…。

 散歩中に正宗が小石を拾い食いした事がありました。

 口をこじ開けて取り出そうとするも遅く、喉の奥へ消えて行って、「ああ、もうウンチででてくるのを待つしか無いな」と様子見してたんですが、一向に出て来る気配も無く数ヶ月。

 石の存在を忘れかけてた先々週、正宗がピンク色の胃液を吐いたんですよ。

 明らかに胃が出血している。

 急きょ動物病院へ連れて行き、レントゲンを撮ってみると件の石が。写真にカーソルを当てて大きさを測ってみると2㎝くらい。炎症止めと胃薬をもらい、様子見していたんですが。

 内視鏡を使って取り出すには微妙に難しく、胃を開いて取り出すしか無いかも、という話もあり、手術代いくらするんだろうと気をもんでいたんですよ。さっきまで。

 犬飼いの人ならご存じですが、春は狂犬病、フィラリア予防と出費のかさむ季節。

 その上手術代。ヤバいでしょ。懐が。

 ペット保険には入っているけど、それにしてはかかりすぎだろ、犬の病院代。

 近頃、1日1回は正宗は胃液吐いているんですよね。たくさん水も飲んで。体が石を出そうと一生懸命なんだね。吐くときはトイレに向って、ほとんどトイレシートの上に吐いてくれるのが健気なんだよね。

 で、今日は1日正宗は吐いていない。

 いつものようにトイレでウンチを片付けていたら、何やら黒光りするブツが見え隠れ。

 ああ、もっと床のゴミを片付けなきゃ。とか、正宗、今度は何を食ったんだよ。とか思いながらつまみ上げたら、硬い。

 

 出たー!!!

 

 口からじゃなくて下から排出されました。石が。

 良かったぁ笑い泣き

 一時はどうなる事かと思ったよ。

 でも食い意地の張ってる正宗のこと。懲りずにまた拾い食いするかも。

 散歩するときは要注意だわ。まったく。

 石じゃなくてタバコの吸い殻とかだったら、只じゃすまないでしょ。もう。