子供の本音は時間をかけて探っていく必要があります。

 

 

例えば、朝に子供が「幼稚園・学校に行かない」と言った時。

 

なぜ、行かないの? 理由は?

 

そう聞いても、子供はすぐには自分の本当の気持ちを表現できないでしょう。

 

その時は、今の子供の気持ちを否定しないで「うん、うん」と、ゆっくりと一つずつ聞いていくことで、最終的に本音が見えてくるでしょう。

 

「本当はそれが理由だったんだね!」

 

本音は心の奥の奥にあります。

 

 

少人数制のティールームのような母親教室

ウェルスプリング セラピー&ティールーム

横浜市〈菊名・新横浜〉

Motherly lessons you can learn from a relaxing tearoom

image

ワークショップ  チャイルドセラピスト講座 

ベビーコミュニケーション講座  

マザーカウンセリング

チャイルドセラピー   午前のお茶会