子供の頃、母がしてくれていたことは当たり前に感じられていました。

 

「子供の世話をするのもご飯の支度をするのも母親なんだから当然でしょ。」

 

口には出さなくても、そう心で思っていたかもしれません。

(赤ちゃんでさえもです)

 

自分が子供を育てる立場になった時、毎日子供の世話をして家事をすること、当たり前のことを続けることがどれだけすごいことか。。。という思いを自分のお母さんがそれをしてくれていたんだ。。。と、置き換えてみると、自然に感謝の気持ちが湧いてきます。

 

そして、子供の頃にお母さんを召使い(大げさに言っています)のように「母親なんだから世話をするのは当然だ。」と、保護されている立場なのに自分の方が偉いと勘違いしていた過去が恥ずかしくなります。

 

 

 

幼少期の自分の気持ちを改め、お母さんに心から感謝ができると、次にお母さんに会った時に、二人の関係性が変わっています。

 

深層意識(過去の自分の気持ちがここにあります)は現象としてあらわれますから、ここが変われば目の前の光景が変わるからです。

 

母の日は、過去にしてくれたことも改めて感謝したい日です。

 

Happy Mother's Day!

 

少人数制のティールームのような母親教室

 

ウェルスプリング セラピー&ティールーム

横浜市〈菊名・新横浜〉

Motherly lessons you can learn from a relaxing tearoom

 

 

ワークショップ  チャイルドセラピスト講座 

ベビーコミュニケーション講座  

心理カウンセリング(セラピー)

チャイルドセラピー   午前のお茶会