子供に問題が起きると、自分のせいではないか。。。とお母さんは罪悪感でいっぱいになります。

 

「私があんなことをしたからこの子はこうなったんだ。。。」

 

そんな風に罪悪感に襲われて、自分にダメ出しをしてしまいます。

 

どうしても自分を責めたくなりますが、自分責めはただ痛めつけていることと同じ。

 

image

 

自分のせいだ、と思いたかったらとことん(時間を決めて)責めるのもいいと思います。

 

でも、そのあとには、もう責めるのはおしまいにして、子供の問題の根っこに注目して、癒したり修正することに時間をつかう方が少しずつでも前に進むことができます。

 

責め続けていても何もかわりません。。。

 

責めるのはやめて、今できることに一つずつ取り組むこと。。です。

 

 

少人数制のティールームのような母親教室

 

ウェルスプリング セラピー&ティールーム

横浜市〈菊名・新横浜〉

Motherly lessons you can learn from a relaxing tearoom

 

 

ワークショップ  チャイルドセラピスト講座 

ベビーコミュニケーション講座  

心理カウンセリング(セラピー)

チャイルドセラピー   午前のお茶会