自分の非を認める心地よさ

テーマ:

人のせいにして自分を正当化すると、本当は自分が悪いのに自分を悪くないことにしています。

 

悪いことをしたら反省したり、修正しなければいけないですから、それはバランスとしてはおかしくなっていきますよね。

 

「私は間違っていない!」

「あの人のせいでこうなった」

 

相手を悪者にすると、自分が正しいように思えます。

そのままそのやり方で過ごしていくと、問題が生じていくのです。

 

image

 

素直に自分の非を認めることは、初めは痛いですが、実は心地よいことです。

 

それは、相手のせいにしていないので、「あの人を悪者にしてしまった」という罪悪感がないからですね。

 

「私は間違っていない!」子ども心なので、出てきたら大人心に育ててあげます。

 

「間違っていた」と認められると、どんどん成長できますよ!

 

子供にもそのように教えていきたいですね。

 

 

少人数制のティールームのような母親教室

 

ウェルスプリング セラピー&ティールーム

横浜市〈菊名・新横浜〉

Motherly lessons you can learn from a relaxing tearoom

 

 

ティールームのようなワークショップ  チャイルドセラピスト講座 

ベビーコミュニケーション講座  カウンセリング

チャイルドセラピー   午前のお茶会