今朝は予報通り寒くなりました。

現在のブリスベンの気温は15℃とのことですが、先ほどまで息が白く見えていたので、おそらく一桁台に近かったのではないかな。

息子を学校へ送った帰り、どうしても必要なものを手に入れようとスーパーに立ち寄ったところ、早すぎたようで開店前。

しばらく車の中で本を読みながら時間をつぶしていたのですが、あまりにも寒くて内容が全く頭の中に入ってきませんでした。(笑)

11年前の今頃は、破水して病院に駆け込んでいたんですよね。

あの時も、こんなに寒かったかしら。

全く記憶にありません。

そんなドタバタ劇の主人公である息子については、また明日。

これから、こっそりとプレゼントの準備に取り掛かります。

 

 

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

 

 

 

金曜日のこと。

旦那の職場近くのショッピングセンターで、彼とデートをしてきました。

デート・・・とは違うかな。

上に書いたプレゼントを買いに行くついでに、一緒にランチを食べることになっただけなんですよね。(笑)

この日は私がどうしても行きたかったレストランがあったので、旦那に有無も言わさず「ここで待ち合わせ!」と場所指定。

その代わり、この日は私がランチをご馳走することになりました。

 

 

 

 

 

 

実はこちら、もう何度も訪れているお店なんです。

お料理も美味しいですし、量もたっぷりあるので、私たちのお気に入りのレストラン。

では、なぜ今までブログでご紹介しなかったのか?

いつもと同じ理由です。

お客さんがいっぱいでカメラを取り出すことに躊躇し、写真を撮ることができなかったから。

でも昼間はわりと空いているんですよね。

そのことを思い出したので、どうしても昼間に訪れたかったというわけです。

 

 

 

 

 

 

この日のスペシャル・メニューは、ラムの何かと、ラムの何か。

どうして両方ともラムなの!?(ちなみに私、ラムが苦手です)

ラム好きな旦那は当然スペシャルの中から選ぶかと思いきや、意外にもチキンのシュニッチェルをオーダーしていました。

写真だと大きさが伝わりづらいですかね。

ちょっとしか写っていないフライドポテト、実際にはチキンの下にたっぷりと敷かれています。

旦那も食べきるのに苦労していたようで、最後は無理矢理完食していました。(笑)

 

 

 

 

 

 

私はサーモンのグリルをチョイス。

この厚みをみなさんにお見せしたいと、横から写真を撮ってみたところ、もはやサーモンだかなんだかわからないものになってます。(汗)

こちらにはビーンズやアスパラなどがたっぷり使われたサラダが添えられ、おまけにジャガイモがゴロゴロ。

私としたことが・・・完食することができませんでした。(号泣)

私がお料理を残すなんて、すごく珍しいことなんですよ。

それだけ大盛りということですね。

ちなみにサーモンは素晴らしく美味。

大満足なお味でした。

 

 

 

 

 

 

やっとご紹介することができた大好きなレストラン。

ブリスベン近郊にいくつか支店がありますので、お近くに立ち寄られる機会がありましたら、ぜひ足を運んでみてくださいね。

 

Beach House Bar & Grill

 

私たちはチャームサイド店に度々出没していますので、もし気がつかれましたら、ぜひ声をかけてくださいね。

目印は・・・なんだろう?

「白人クマ」と「アジア人っぽいキツネ」と「ハーフのタヌキ」かな?(笑)