ブリスベンには、今日もスッキリと綺麗に晴れ渡った空が広がっています。

気持ちのいいお天気。

・・・・・が、寒い!!

寒すぎて、現在の気温をチェックする気にもなりません。

この冷たい強風が原因なのでしょうか。

まだ秋だというのに、家の中はすでに冷蔵庫状態。

この寒さで飛竜が外に出るのを拒否しているため、今朝はお散歩に出かけることができませんでした。

私自身は、フリースのジャンパーにボアの付いたパンツ、それにモコモコなスリッパという出で立ちです。

ソックスも履こうかと考え中。

週末はもっと気温が下がるとのことですし、もうブーツを出してしまおうかと。

今年は冬の到来が早いのかな。

そろそろ二度寝に注意が必要な季節ですね。

温かい布団にくるまってぬくぬくするのが待ち遠しいです。

大好きな秋冬。

寒さに負けず、たくさんお出かけをして楽しみたいと思っています。

 

 

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

 

 

 

昨日はブロ友さん数名とカフェランチを楽しんできました。

ブロ友さんというよりも、もう「友人」という呼び名のほうがしっくりくる仲間たち。

久しぶりにお会いするメンバーさんもいらっしゃり、お互いの近況(これは少しだけ)や家族のこと(これも少しだけ)、その他もろもろの 爆笑ネタ 話題で盛り上がりました。

そろそろ集まりたいなと感じる頃になると、誰かしらがランチ計画を立ててくれる。

そんな素敵な人たちです。

そして私は相変わらずランチの様子を写真に撮っておらず。(汗)

カフェについては以前ブログでご紹介させていただきましたので、よければこちらから覗いてみてくださいね。

 

 

 

最近このメンバーさんで集まると、本などの貸し借りが始まります。

もともとは、読書好きな友人が読み終えた本を持ってきてくれ、興味のある人がそれを借りていくという形でスタート。

彼女のブログのハンドルネームから『シンシア文庫』という名称が付きました。

しばらくすると、他にも本を貸してくれるメンバーさんが出てきたり、雑誌やDVDを回してもらったり。

今ではメンバーさんの間を本などがぐるぐると回っているので、誰がどれを持っているのかがわからなくなってきました。(笑)

そんなわけで、ブログでご紹介させていただいた本に反応があった時などには、私もそれを持参するようにしています。

 

 

 

今回シンシアさんからお借りした2冊

 

 

 

友人たちと本の貸し借りしていると、普段自分では手に取ることがないようなジャンルのものにも出会う機会が増え、新しい世界を覗くことができます。

それがとても楽しいんですよね。

これまで私が購入したものは、読み終わったら棚の奥へ片付けていました。

中には繰り返し読むものもありますが、多くは長い間暗い棚の中で眠りっぱなし。

たくさんの知識が詰まっているにも関わらず、それを人目に触れさせることなく、そのまま眠り続けているのではもったいないですよね。

シンシアさんのおかげで、持ち腐れていた宝物たちの存在を思い出すことができました。

 

 

 

そんな理由から、今まで棚の中にしまわれていた本たちを取り出し、少しずつですが整理を始めることにしました。

「あまりにもこれは・・・」という状態には、本ってなかなかならないものですね。

貸し出し不可なものはありませんでしたが、「これって誰か読むの!?」というものは数冊。

私・・・実は横溝正史シリーズが大好きだったんですよ。

ブリスベン在住のみなさん、興味ある方いらっしゃいますか?

今ではストーリーがあやふやなものもありますし、私も久しぶりに読み返してみようかな。

この他にも太宰治が2冊ほど見つかりました。

完読した記憶はないのですが。

本屋さんでこれを選んだ当時の私、今とは違う精神状態だったのかしら。(笑)

 

 

 

横溝正史ワールド

 

 

 

日本にいる頃から本が好きで、電車での移動中にはよく読書をしていました。

あの頃は洋書にはまり、面白そうなものを見つけては、貪るように読んでいた思い出があります。

オーストラリア行きが決まった際、それらは全て古本屋さんに売ってしまいました。

こちらに来れば好きなだけ洋書を読めるとウキウキしていたのに、実際に英語を使って生活するようになってみると、本まで英語に浸る気分になれず・・・・・

そんなものなのかもしれませんね。

逆に日本語が恋しくなり、現在では洋書はほとんど読みません。

欲しい本がある時には、日本に帰国した際にまとめ買いをしたり、母に送ってもらったり。

こうしてオーストラリアで暮らしている十数年の間に、かなり日本の本が増えました。

でも、日本人の友人たちがたくさんできたのにもかかわらず、それを貸し出そうというアイディアは生まれなかったんですよね。

シンシアさんはじめ、この会のメンバーさんに感謝しています。

 

 

 

惹かれて手に取った1冊。

自分が楽しんだ後には他の人に貸し出すことによって、会話も大きく広がっていくものですよね。

棚の中に片付けたままでは、宝の持ち腐れになるだけ。

我が家で冬眠していた素敵な宝物たちも、これからどんどん友人たちに読んでいただくことにします(太宰治、読みたい人いる?? 笑)。

そうそう、昨日本をお貸しした友人には「ずっと片付けてあったものだから、干からびたゲッコー(ヤモリ)が挟まっていたりしたらゴメンね」なんて冗談を言っていたのですが、今になって本当に挟まっていたらどうしようかと心配になってきました。(汗)

一応虫干しはしているものの、これから引っ張り出してくる本は、お渡し前に全てページをチェックした方がいいかも。

友人、しおり状態になったゲッコーが出てきたらゴメンナサイ。(笑)

 

 

 

ちなみに昨日のランチ会の様子は、メンバーさんがブログで紹介されています。

他のメンバーさんたちも、この後アップされるかな?

参加されたのは、こちらのみなさん。

 

mewさん

シンシアさん

りょんさん

はるさん(現在ブログ休止中)

 

彼女たちのブログが上がったら、お名前にそちらの記事へのリンクを追加していきます。

(※追記 リンク貼っておきました)

ぜひ遊びに行ってみてくださいね。