また綺麗な青空が戻ってきたブリスベンです。

昨夜はストームがじわじわと近づいていたのですが、結局ここまで到達したのでしょうか。

しばらく本を読もうと思ったのに、ベッドに入った途端に寝落ちし、その後熟睡していたようで、全く気がつきませんでした。

私、少しお疲れ気味かな。

最近明るくなるのが早いからか、朝の6時前からユズが大音量でリサイタルを行っているんです

そのおかげで、私だけでなく、息子も少しだけ早起きになりました。

朝から「早くしなさーい!!」という私の怒声が響かなくなったのはいいことなのですが、ちょっとだけ朝寝坊が恋しいかも。(泣)

ユズを静かにさせることは無理なので、この時期は思い切ってベッドから早めに出て、家族揃って朝活でもすることにします。

 

 

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

 

 

 

一気に気温が上昇したり、本格的なシーズンを待たずにストームが何度も登場したりと、今年は夏の訪れが早いようです。

暦の上では春ですが、そんなことはお構いなし。

お天気がいい日には入道雲がもくもくと空に立ちのぼり、景色はすっかり真夏です。

最近まで頑張っていた冬のお花たちも、とうとうリタイヤしてしまいました。

そろそろ鉢の植え替えもしないといけませんね。

 

 

 

そんな暑さの中、日本からは素敵な秋の便りが続々と届いています。

というよりも、秋終了?

こちらとは真逆ではありますが、やはり今年は季節の移り変わりが早いようですね。

秋は私が大好きな季節。

もう少しの間、みなさんの素敵な紅葉写真などを楽しむことができたら嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

そして現在、我が家でももみじが綺麗な赤い葉をつけています。

なんという種類なのか定かではないのですが、このもみじの木は赤い若葉をつけるんです。

これがだんだん緑色に変わり、夏を迎える頃には爽やかな青もみじへと変身します。

そんなわけで、日本の紅葉シーズンに、私もちょっとだけ紅葉狩り気分を味わえるんですね。

季節ごとに、大好きなフォトブロガーさんたちの素敵な写真を拝見しながら「いいなあ、私も撮りに行きたいな」と憧れの気持ちを持つことが多い私ですが、このもみじは私の心を満たしてくれるありがたい存在。

すぐに色が変わってしまうため、真っ赤に紅葉しているような風景写真を撮ることはできませんが、それでも日本の秋を感じることができます。

 

 

 

 

 

 

日本の母からも、秋のおすそ分けをいただきました。

最近ちょこちょこと荷物を送ってもらう機会があったので、どの箱の中に入っていたのか・・・全く思い出せません。(汗)

ハトポッポが終了したので、秋らしいラッピングペーパーに包まれたボックスを開けてみたところ、とても可愛らしいお煎餅の小袋たちが登場しました。

息子のおやつにぴったり。

・・・と思っていたところ、先日再びハトポッポ登場。

それもバージョン(枚数)アップ。(笑)

母へ、いつも本当にありがとう。

この秋味とハトポッポ(+一緒に届いたバームクーヘン)は、順番に楽しむことにします。

 

 

 

 

 

 

友人からも嬉しい秋の贈り物をいただきました。

先日お誕生日を迎えた私のためにと、わざわざ日本から買ってきてくれたそうです。

秋限定のお茶のセット。

パッケージもとても素敵で、開けてしまうのがもったいないくらいですよね。

まずは金柑のお茶を楽しむことにしました。

和の香り、とっても癒されます。

美味しいからといって、飲みすぎないように注意をしないと。

お煎餅と一緒にいただいたら、秋気分がアップするかな。

友人に感謝です。

ありがとう。

 

 

 

 

 

 

暑いオーストラリアで見つける、ちいさなちいさな秋たち。

いつか日本の美しい景色に再会する日がやってくることを願いつつ、それまでは季節限定のお菓子やお茶を楽しみ、我が家のもみじのお世話をしながら過ごすことにします。

 

 

 

AD

コメント(2)