美味しくご飯が食べられていたら、大したことない | 開運占い(手相,姓名判断,改名)ベトナム式顔ツボ埼玉県北本市 Green Essenceのブログ

開運占い(手相,姓名判断,改名)ベトナム式顔ツボ埼玉県北本市 Green Essenceのブログ

自分に自信をもてない人のための行動学。
自分で動くことで開運していくお話を中心に書いています。


テーマ:
痛いところ、苦しいところがないことが幸せ。

先日、胃炎になってしまったのです。

何も食べられず、点滴の日々。

吐き気で不快感が続いた日々でした。

このとき、もう苦しさから解放されたい、そればかり。

早く解放されたい、と。

食べられないってこんな辛いのだと初めて思いました。

今は治りましたが、もう痛さや苦しさがないことが、本当に幸福なことなのだと心から思えています。

当たり前にご飯が食べられることって、内臓が元気でないとダメ。
内臓が元気で
美味しくご飯が食べられることは当たり前でないし、奇跡的なこと。

少々嫌なこと不満があっても、あの食べられない辛さから比べたらぜんぜん大したことない。


今回の胃炎は大きなことを気づかせてくれました。

鑑定、トリートメントメントのご予約はこちらから。
        ⇩