今年のサンクスギビングデーは2年ぶりにマウイ島のお友達宅にお呼ばれ。

飛行機は初めてSouthwest Airline を使いました!
だって金額がH社の半額でしたから。

インターナショナル棟の真ん中辺りにカウンターが、そして搭乗口はその端っこですが
たった40分のフライトです。安さにこしたことありません。
座席も基本料金だけだと座席指定のない自由席。
通路挟んで並びで座れました。
機内には、飼い犬と一緒のパッセンジャーも。
気軽なインターアイランドの旅の始まりです。

空が広いマウイ島。
オアフとは違うダイナミックさと自然美を感じます。

マウイ島のカフルイ空港は、2年前から随分進化してて、レンタカーエリアには小さな列車が走っていました。
歩いても3分の道のりですが…笑


列車は可愛く2両編成で、到着したら目の前がレンタカーオフィスです。

この裏はレンタカー引き渡し場まで連結されていて、とってもスムーズでした。

車でハレアカラの中腹辺りにある友人宅に直行!今年も早朝からお庭の土を掘って、バナナの葉っぱで蓋をして昔ながらのやり方でターキーや野菜を蒸焼きにしてくれてました。


お腹には焼いた石が入ってて中からも焼かれるみたい。竹筒にはジャガイモが。
ターキーと一緒にブレッドフルーツも焼かれていました。

美味しいお料理とお酒でお腹いっぱい。
自宅に出張マッサージを呼んでリラックス。
母の大好きサウナも堪能させて貰って、
夜はジャグジーに浸かって星空を堪能。

標高が高いせいか、星の一つ一つが大きく見えます。
とても涼しくて、夜空も澄みきっていました。
翌朝はモロキニ島を目指します❗️