メインランドから遠く離れたハワイですが、時々この島にも天下のブロードウェイの舞台がやってくるのですよ。

過去には、
CATS
BEAUTY AND BEAST
LION KING 
等、ディズニープロダクションのものも上演されました。

この夏は名作 オペラ座の怪人がやってくる!
で、M父がバレンタインデーに初日の公演チケットをゲットしてくれました。

ようやく半年経って、8月7日
ブレイスデルセンターで開幕しました。


入り口に掛けられた垂れ幕も
薔薇がハイビスカスになるハワイバージョン🌺

ブロードウェイの国内ツアーは、
キャストも交代することが多いですが、
今回のクリスティーン役の女優さんはこのツアーでデビューしたとか。

今回、力つけて本場のニューヨークでも活躍していって欲しいですね。

この作品をニューヨークで観たのは20年ほど前。
日本でも劇団四季が数多く上演していますが、
ハワイに来てからご無沙汰してます。

舞台のセットが多く変わったのは、最近なんでしょうか。
何度も通った大昔のセットの方が幻想的な感じで私は好きですけどね。

記憶に残っているのは、石丸幹二さんのラウル役。あの時の彼は光ってたし、若い将校役が似合っていましたね。

12月には RENT がハワイに来るそうです。
これも日本で上演されましたよね〜その昔。

小さなカンパニーになりますがダイアモンドヘッドシアターやマノアシアターでも、色々上演されていますし、ここハワイにも観劇のチャンスがあるのは嬉しいですね。