最近、お年頃のせいか早起きしてしまうので
近所を歩いて骨粗鬆症防止に努めております母です。



💁🏼‍♂️母の日は何したい?
って前日に聞かれて…

🤷🏻‍♀️じゃぁ、ハイキング。行った事ない所。
ラニカイピルボックスってどう?
と、気軽に答えてみた。

M父、母大丈夫かなとよぎったらしいなら、その時アドバイスくれれば良かったのに。

ハイキングは早朝よね。駐車場も限られてるしって、張り切って出たわけよ。

毎朝歩く近所はそれほどアップダウンのない住宅街。

しかし、うっすら上り坂を進み
息上がるかなの思いを的中させる
トレイル入り口はなんと!


いきなりアスレチックですかい!?


こんな膝を直角以上に持ち上げて歩く事しばし


ウォー綺麗!ここで結構ですって言ったんだけど
目的のピルボックスまで行かなくちゃって
厳しいコーチがお尻を叩きます。

で目的の二つ目のピルボックスからの景色です。



おお!この眺め!
ラニカイビーチは夫と出逢った思い出の場所。
しばし、思い出に浸っておりました。

💁🏼‍♂️また、カヤックであのモクルアアイランドまで行ってみる?

🙅🏻‍♀️いえいえ、人生に一度きりで結構です。

男衆とのチャレンジは、いつも人生に一度きり!

これが母の座右の銘です。


帰りは「前世は猿か?🐒」と思うほど、崖を飛び降りる息子に先導され、滑りやすい斜面をわき汗無しで無事に戻ってこれました。

この後、ザブンとバスクリンのワイマナロビーチで浮かれて久しぶりの水と戯れたのでした。

翌日の筋肉痛が辛いのよぉぉぉ〜
ハイキングはしばらく結構です………。