接客は、ゲームに例えると攻略しやすい。

お客さんの「属性」を知って理解し、さらに「興味」「得意不得意」「殺酒能力」「相性」といったそれぞれのアビリティを把握する。

そうすると、だいたい上手くいく。
と、思ってます。

プレイヤーは、私。
誰をどうやって活かすか殺すかは、私次第。
それは、その瞬間だけじゃなく先も考えてやらなきゃ意味はない。


店で、毎日"違うパーティを組む"とゆーイメージ。
ゲームで言う"敵に勝つ"ことが第一なら、店では"みんなが笑っている"ことが第一。

毎日が"エンカウント"なイレギュラーな営業の中で、どれだけお客さんが満足出来る空間を作れるか。
その時々によって優先順位は変わるから、はたから見れば安定はしてないのかもしれないけど。

ゲームは、"効率良く"やるとサクサク進められたりします。
裏技で経験値積めたりさ。

でも現実にはそんな上手い話はないわけで。
どんなに有難い経験だとしても、それに気付く頭がなければ経験値にはならないし、
裏技で獲得したものに得られるものは少ない。

自分の中で、いろんな"ジョブ"を育てましょう。得意不得意関係なく。
いろんな人の話を聞きましょう。そして受け入れていく勇気を持つこと。



私は数年前から、ジョブはずっと"すっぴん"。推奨。←

だって、アビリティいっぱい付加出来るからね。
覚えたものいっぱい、いっぱい使いたい。
アイテムすらいらない。

助けてくれるパーティがいれば大丈夫。
そのパーティを集める"自分"に自信を持っていれば、大丈夫。