ヒーローの意味


image

こちらラブレイブアポロン!
今日もヒーロー魂をキミたちに届けよう!

先日、伝説のヒーローのインタビューをさせていただいた。
そのヒーローの名は、初代ウルトラマン、ハヤタ隊員こと黒部進さんだ。

初回放送が1966年ってことだから、ほとんどの人が再放送で観てることになるんじゃないかな?
実際我々も再放送?再々放送?再々々…よく分からんレベルで見てきて、そしてずっとファンである。
その伝説のヒーローが目の前にいるっていう、もう、とんでもない幸せな時間だった。

かつて子供向け番組はずいぶんと肩身の狭い思いをしたそうだ。
ジャリ番と呼ばれ、役者の世界では、一つも二つも下に見られたという。

だがしかし!!!
今じゃどうだ???
ウルトラマンや仮面ライダー、戦隊ものと言えば「若手の登竜門」とか言われ、出世が確定したようなもの。
子どもたちのアイドルであり、ママたちのアイドルであり、ヒーロー好きの憧れの存在なのである。
その時代を切り開いたのが、今目の前にいる黒部進さんなのだ!

インタビューでは多くのことを語ってくれた。
番組制作時の話、
共演者の話、
周りの反応、
その後の人生、
親父さんを振り切った時の覚悟、、、etc
数々の言葉の中で一番刺さったのがコレだった。

『君たちは、
 ヒーローであることの意味が分かっているか?』

ヒーローであること、
その重さ、覚悟、生き方、、、。
動画が上がった暁には、ぜひそのド真ん中をやってきた黒部さんの声を聞いて欲しい。

このインタビュー動画は、そのうちwebサイト
『ラブレイブのヒーロー魂』でアップされる。
http://hero-soul.com/
乞うご期待!だ。

そして、ついにラブレイブのヒーロー認定バッジ第1号を手渡すことができた。
ここに名を刻むことがどれだけの価値があるか!
ハヤタ隊員と同列だよ?
その覚悟があるヤツにこれからも手渡ししていこう。

ラブレイブはね、
勘違いヒーローやん?
勘違い野郎と人は呼ぶやん?
だけどそれを実直に重ねてきたら、、、
ま、楽しみにしちょってーーー!


今日もどこかで
ラブレイブ!
明日もどこかで
ラブレイブ!
初代の立てた志、
しっかりと受け取りました!


あっはっは

みんなー
愛してるよ~~~


インスタフォローしてね♪
https://www.instagram.com/lobrave_zeus/
https://www.instagram.com/apollon_lobrave/