こちらラブレイブアポロン!
今日もヒーロー魂をキミたちに届けよう!

キミは志摩スペイン村というテーマパークを知っているだろうか?
三重県の志摩にあるテーマパークで25周年を迎えるスペイン村。
別名パルケエスパーニャ。

こうやって聞くとほとんどの人がディズニーランドやUSJを連想すると思う。
そして、、、実際に行った人の感想は、

「ディズニーと思ったら全然でさ」
「USJみたいなアトラクション無しよ」
「想像以上にさびれてるわ」
「パレードとか残念すぎ」

こんな感想を持つに違いない。
別に悪口が言いたいわけじゃなく、普通にユーザーの感覚だとそうだと思うんだ。

だがしかし!!!!

アポロンは全く違う感想を持っている。
確かに、ディズニーと比べちゃそうなるだろう。
USJと比べちゃそうなるだろう。
ところが、、、
ここを雑貨屋だと思ったらどうなる??

雑貨屋なのにジェットコースターある!!
雑貨屋なのにパレードがある!!
雑貨屋なのにショーがある!!
雑貨屋なのにめっちゃデカい!!
雑貨屋なのに隣にリゾートホテル&温泉がある!!
雑貨屋なのにお土産品がいっぱい!!
雑貨屋なのに子どもが走っても大丈夫!!
雑貨屋なのにスゲーーー!!
そしてめっちゃ空いてるーーーぅ!!

ということなんだな。
同質の、しかも強大な敵を相手にしたらこの勝負は負けだ。
しかも完敗だ。
でも異質の、別の業種ならば逆に圧勝なんだよね。
これってめっちゃ人生やビジネスで通用する考えだと思ってる。

実際アポロンがコンサルする時は
「勝てる勝負しかしないよ」と言っている。
お金のためだけだったら何でもかんでも受注するんだろうけどね。
だけど、クライアントさんに圧勝してもらわないと面白くないから。

だから勝てる場所はどこか?
勝てる商品は何か?
勝つためのお客は誰だ?
って質問をとことんするんだ。
残念ながらほとんどの場合が同質競争の自己満足だからね。
まずはスタートラインから考え直す。

はてさて、
ちゅうことで、志摩スペイン村「パルケエスパーニャ」
陽色もめちゃくちゃ気に入ってくれた。
空いてるもんだから、すべての乗り物&アトラクションは待ち時間ゼロだ!

「とおちゃーん、のるやつ のろー」
『おお、いいぞ!ジェットコースターな!乗ろう!』

「とおちゃーん、のるやつ もっかい のろー」
『おお、ジェットコースターな!もっかい乗ろう!』

「とおちゃーん、のるやつ もっかいー」
『おお、またか、いいぞーー!』

「とおちゃーん、のるやつ もっかいー」
『陽色~ かんべんしてくれ~(T_T)』


今日もどこかで
ラブレイブ!
明日もどこかで
ラブレイブ!
ジェットコースターは
一回がいい、、、。


あっはっは

みんなー
愛してるよ~~~


インスタフォローしてね♪
https://www.instagram.com/lobrave_zeus/
https://www.instagram.com/apollon_lobrave/