こちらラブレイブアポロン!
今日もヒーロー魂をキミたちに届けよう!

週末におばあちゃんの介護旅行に行ってきた。
天気予報はあいにくの雨。
しかも土砂降り予報。
まあ、梅雨時だからしょうがないんだけどね。
でも、車イスのおばあちゃん連れだから、雨の中の移動は大変なのさ。

そこでめちゃくちゃ役立ったのが雨雲レーダー。
ちょこっと前に一時間ごとの天気予報が出現した時も驚いたけど、この雨雲レーダーはさらにその上をいく驚きをもたらしたね。
だってさ、10分後に雨雲がどうなるのかを予測してくれるんやよ。
実際、今回は土砂降り予報の中、ほとんど雨に濡れることなく移動できたからね。

伊勢神宮の参拝中は止んで、
御朱印もらう時は土砂降りだけど屋根の下で雨宿り。
その後の移動は止んで、
トイレに行ってる時に土砂降りで、
15分待ったらパラパラになり移動。
昼食時は土砂降りで、
止んでから「おかげ横丁」でお土産買って、
車に乗ったらまた土砂降り、ってな具合。

これ、雨雲レーダーが無かったらと思うとゾッとするね。
土砂降りの中を移動することになったかもしれんし、雨が止んでる時に休憩してたかもしれんし。
ほんとに今回はマッジその価値を感じた次第です。

しかしだ。
天気はこうやって予測できてリスク回避できるんだけど、人生はというとそうはいかない。
今日どんなアクシデントがあるかなんて誰も分からないし、明日どうなる、来年どうなる、2年後どうなるなんて、全然予測つかない。
予測がつかないからこそ、人は無事でいられた一日に感謝して、無事でいられた一年に感謝して、そして明日が良い日であるように祈り、来年が良い年であるように願うんだな。
そんなことをおばあちゃん旅行の伊勢神宮参拝で気付かせてもらったさ。

さてさて、
人生は予測がつかないのは前述の通りなんだけど、仕事とか社会に関してはちょっと話が違う。
それは、一握りの人間がちゃんと予測してより良い社会の実現に向けて動いているわけでさ。
「次にこうゆう社会がくるのが予測されるので、私たちはこういうのを考えてます」
って、普通に未来に向けて対策してるもんね。
で、実際にそうなると利益だし、予測が外れると損失。
それの繰り返しをPDSサイクルで高速回転させてるのさ、仕掛けてる側の人はね。

実際アポロンやゼウス世代って割と身近に仕掛けてる側の人がいるわけなのよ。
だから出会う確率も高い。
そいつらと話すとマッジ未来作ってんな~コイツって思う。

だからね、
一日を感謝して、一年を感謝して、
明日を祈り、来年を祈る。
そんな天に対しての畏敬の念を持ちつつも、
ヒーローとしては、より良い人間社会を作るための活動も同時にしていきたいなーと思うわけ。
雨雲レーダーのように未来を予測してね。
伊勢海老の丸ごとBBQを横目に見て、極上の地酒で酔っ払いながら、そんなことを思ってみたwww

うぃ~、
ひっく、
(〃∇〃) 

陽色~
とおちゃんは~
ひっく、
(〃∇〃) 

がんばってんだぞ~
ひっく!!
(〃∇〃) 


今日もどこかで
ラブレイブ!
明日もどこかで
ラブレイブ!
未来はね
誰かの願いでできている


あっはっは

みんなー
愛してるよ~~~


インスタフォローしてね♪