とおちゃんウンチ〜

テーマ:


こちらラブレイブアポロン!
今日もヒーロー魂をキミたちに届けよう!

来月からいよいよ幼稚園に通う陽色。
以前にも書いたけど、入園までにオムツが取れるかどうかが織田家の至上命題だった。
冬はお漏らしすると寒いからってんで、去年の春から取り組んできたオムツトレーニング。

最初はトイレに連れてっても出なかったり、
「パンツいや~~~!!!」
って言ってオムツに戻ったり、
それはそれは苦労したよ。

そしたらね、
次第にオシッコの時はトイレでできるようになったのよ。
それが夏の終わりくらい。
でも、ウンチがなかなかできなくてね。
それでも『春までに』っていうリミットがあったから親は必死よ。
トイレに一緒に入って見守るっていうのを繰り返し。

その結果、、、
ついに100%トイレでできるようになった!!!

今日もね
「とおちゃーーん、ウンチでる~~~」
『よっし、ほじゃトイレ行こう!』
陽色は自分でズボン脱いで、パンツも脱ぐことができる。
まだ便座には自分で座れないから、大人が抱っこして座らせてあげる。

そうするとね、
「ひいろ、ひとりでできるから、とおちゃん、あっちいってて!」
って乙女の恥じらいも見せてくれる(笑)

しばらくすると
「とおちゃーん、ウンチでたーーー」
の合図でとおちゃんは再びトイレに。
陽色を便座から降ろすと、陽色は両手を床につけてお尻を突き出す。
それをとおちゃんがトイレットペーパーでフキフキ。
ここに乙女の恥じらいは無い(笑)

陽色もプレッシャーの中よく頑張った。
とおちゃんはたまにしか登場しないけど、ママは毎日毎日だからね。
ホントに根気よく頑張った。

これね、、、
『春までに』っていう目標がなければ達成できなかったと思う。
そりゃいつかは達成できるよ。
でもそれはいつかであって春には間に合わなかったかもしれない。

これって目標設定においてすごく重要でさ、
【いつまでにどうなるか】をまずゴールに決めて、
そのために【何をすべきか】を毎日こなしていく。
これが成長のための最短コースなんだよね。

なのに、世間では「○○するだけで」とか「たった〇分で」とかっていう言葉が氾濫している。
「〇〇さんのセッションで人生変わりました!」とか。
もう笑っちゃうね。
鼻からうどんが出るほど笑っちゃう。

【ゴールの決意と日々の行動】

これが王道で最短。
あ、最短だけどジグザグだからね。
それでもPDSサイクルを回しながら立ち向かうのよ。

そんなことを、
陽色のオムツトレーニングで再確認したんだな。

子供はたった一年で大きく成長する。
大人だって負けてらんないよね!
さあ、キミはたった一年でどこまで成長する?
決意と行動、これ王道よ!


今日もどこかで
ラブレイブ!
明日もどこかで
ラブレイブ!
ウンチも一人で
ラブレイブ!


あっはっは

みんなー
愛してるよ~~~


インスタフォローしてね♪