リアルトイレの神様

テーマ:


こちらラブレイブアポロン!
今日もヒーロー魂をキミたちに届けよう!

アポロンが毎朝水行をやってるのは知ってるよね?
何度もこのブログで紹介してきたから。
で、もう一つ日課でやってること紹介したけど覚えてるかな?

と思って過去記事を検索したら2つも出てきた。
なんや、しっかり書いとるやんけwww

トイレの神様
トイレの神様2

さてさて、うちの娘、陽色だ。
陽色はずいぶん自分でトイレができるようになってきた。
「とおちゃーん おしっこでるー といれー」
って言う時もあれば、
「とおちゃん ひいろ じぶんでいくからこないで!」
って言う時もあって。
その違いがイマイチよく分からんけど、一人の時と見守る時が半々くらいになった。
どっちにしても親としてはその成長が嬉しいし、同時にかなりラクになってきた。

先週の日曜日のこと。
アポロン宅も日曜の朝はゆっくりしてる。
なので、ご先祖様へのご挨拶とか、トイレ掃除とか、できるだけ陽色と一緒にやるようにしてるんだ。

まずはご先祖様へのご挨拶から。
「ひいろー じいちゃんとばあちゃんにご挨拶するよー」
『うーん、するー』
「はい、じゃあとおちゃんのヒザにちゃんこして」
『はーい』
「パチン!じいちゃんばあちゃんありがとう!」
『ありがとー』
リビングで親子で合掌。
こういうの、ええなー(*^^*)

続いてトイレへ。
「ひいろー 次はトイレね」
『はあい』
陽色の小さな両手を持って上からかぶせる。
「せーのパチン!
 おんくろだのううんじゃくそわか
 おんくろだのううんじゃくそわか
 烏枢沙摩明王さま、ありがとうございます!」
感謝を述べながらアポロンは便器をフキフキする。

『ねえねえ とおちゃんー
 なんで とおちゃんは まいにちフキフキするの?』
「そりゃ、あれだ
 みんなが健康でいられるのはトイレの神様のおかげだからだよ
 だからキレイにすると神様も嬉しいよねー」
『トイレのかみさま? トイレにかみさまがいるの?』
「いるよ たぶん。
 とおちゃんもみたことないけどねwww」
『ふうん』
「あとさ、トイレがキレイだとみんなも気持ちいいでしょ?
 だからとおちゃんは毎日みんなのためにもキレイキレイするんだよ」
『あ そっかー ひいろね きのうひとりでウンチできたよー』
「お!できたの?えらいねー」
『でね とおちゃんがキレイキレイしてくれたから きもちよかったよー
 とおちゃん ありやとーー』

トイレに神様がいるかどうか?
それは信じてる人にはいるよね。
だけど信じてないって人には「何言ってんだコイツ」なわけで。
この際、トイレに神様がいるかどうかはどっちゃでもいい。
信仰の自由ってやつだから。

しかし、うちにはちゃんと神様がいたんだよ。
トイレを一生懸命磨いてたら、ちゃんと神様が微笑んでくれたのさ。
リアルトイレの神様は、三才の女神。
しかも「とおちゃんありやとー」って。

とおちゃんは我が家の女神たちのためにこれからも頑張ろうと思う。
トイレだけじゃなく、全部全部頑張ろうと思う。
そう思えただけでも9年磨き続けて良かったなと思ったね。
そんな日曜の朝なのでした。


あっはっは

みんなー
愛してるよ~~~


インスタフォローしてね♪