備忘録変がわりに久しぶりに長男の事でも記しておこうかなぁ位の勢いで書いてみる。





先日九州のとある大学の陸上部のコーチがわざわざ長男の高校まで来て頂いて、練習を見てくれたらしい。




練習後には母親も同席し、スポーツ推薦枠での入試やら、入学後は寮があって………なんたらかんたらすごい丁寧に説明して頂いた。




国体やインターハイに出たこともなく、平凡なベストタイムの長男が何故?と思う。




ただ一つ言えるのは、自粛期間中も一人黙々とトレーニングは継続し見事仕上がった腹斜筋(笑)




部活に取り組む真面目な姿勢とノビシロを顧問の先生に評価されたらしいけど、我が子ながら家の外では意外と真面目にやってるみたいでよかったよかった(笑)




そんな中、昨日行った陸上の記録会で、3年ぶりくらいにオセロで競いあってた1学年下のT君を見かけたそうな。





懐かしくも思える彼がなんとなんと次男と同じ高校に通ってる事が判明!!





当然次男も初耳でかなりビックリしてた。





同じ小学校からOSG予選を通過したり、別々の中学に進んでも陸上の大会で偶然会ったり、いつの間にか同じ高校の1年と2年って………




世界は広いようで一部ではとてつもなく狭いとまた実感した。