こんにちは。
Lincoln Manufacturing(リンカーンマニュファクチュアリング)です。

さて、今回のブログは、先日のブログでご紹介した
アイダエンジニアリング製・UL1200トンプレス 導入ドキュメントの第4弾。
前回のブログ・第3弾
でご紹介した、工場搬入を無事に終え、
いよいよ、設置作業!!
と言いたいところなのですが、
その前に……
プレス設置の約2ヶ月前のお話を……。


当社の工場では、設置作業の2ヶ月前から、プレス設置のための準備を行っていました。
その基礎工事の最中、トラブル発生!!
なんと、事前のボーリング検査では見つからなかった岩盤が出てきたのです。
その写真がこれ!!
巨大すぎますよね~
 

基礎をつくるためには、地面を3メートル掘らなければならないのですが、
2.7メートル堀ったところで岩盤が。
すぐに地質調査会社の方に来ていただき、岩盤の強度と深さを調査してもらいました。
その結果、岩盤には充分な強度があることが確認できたため、
岩盤も基礎の一部として使うことに。
岩盤にたくさん穴をあ開け、たくさんの鉄筋を入れ、その上にコンクリートの基礎を施しました。

完成した基礎の写真がこれです。
 

コンクリートを十分乾燥させ、プレスメーカーの方に検査をしていただき、
設置にあたっての基準合格とのお墨付をいただきました。


現在の工場では、フツーな感じで置いてあるUL1200トンプレスですけれど……

設置までには、下準備も含め、本当にたくさんの工程がありました。
今思い出すと、とても大変でしたが、やり甲斐のあった楽しい思い出です。


さあ、これまで4回に渡ってお送りしてきた、UL1200トンプレス導入ドキュメント、
いよいよ次回が最終回です!!

お楽しみに~♪