弱者の差別化【竹田ランチェスター3分間講座】17 | 小嶋隆史の「小さな会社の経営法則」ブログ

小嶋隆史の「小さな会社の経営法則」ブログ

競争は常に、有利な条件の者と不利な条件に置かれる者に分かれる。両者同じように戦ったら、最初から有利な条件のものが勝に決まっている。
救いは、ランチェスター法則によって明示された「弱者の戦略」だ。


テーマ:

弱者は上位企業のマネをせず独自のやり方で差別化せよ

■【弱者の商品戦略】

戦略の研究をしない社長は、得てして上位企業の商品を安易にマネて、同じような商品をつくるものです。

 

しかし、こういう考え方は負け犬の発想というか自主性のないやり方で、戦略的に見ると自殺行為に当たります。

 

・・・弱者が競争力のある商品を手にいれるには、

 

上位企業と同じ商品を作らず、独自性があり、しかも用途の異なった商品を作ったり売ったりしなければなりません。

 

こうしたやり方を、「差別化」と呼んでいます。

 

□強者、大会社との「差別化」は弱者の根幹にある基本戦略です。

 

「差別化」は、「顧客からみて違いを認識できるか?」

「他社が簡単にマネできないか?」という顧客観、競観の視点が重要です。

 

顧客にはプラスだけれど、人が嫌がるとか、手間がかかることは、弱者にとっては差別化への示唆を含みます。

また、試行錯誤を繰り返し開発に時間がかかること自体は、他社が簡単にマネできない差別化の根拠となりえます。

 

いずれにせよ、前回もいった生産性改善も含めた研究心、決断力、断行力がないと、

簡単に差別化はできません。(この文章自体が矛盾。。。)

 

商品の用途を差別化せよ

■商品普及率が高くなると変化する商品の用途

商品の普及率が高くなると、用途の幅が広がり変化していきます。

 

自動車で言えば、小型、中型、大型と分化していきます。

 

…自動車の普及率がもっと高くなり、車を何台も買い替えるようになると、

 

お客の中には、周辺であまり見かけない車や、・・・

差別化の自由度も最も高くなります。(竹田陽一先生)

 

□商品のライフサイクルが成長期は「スピード速さ」、

 

成熟期になると「差別化」が大切ということになります。

このころには、ドラッカー先生の言う

「売る側から見た良い商品と、買う側から見た良い商品はめったに一致しない」

という現象が起こります。こにに弱者にとってのチャンスが生まれてきます。

 

強者は用途の変化に合わせ商品の幅を広げますが、全てを網羅することは不可能で、

必ずどこかに盲点が生じるのです。

そこに、小回りが利き、顧客に接近している弱者に有利な状況が生まれます。

 

 

◆◇北陸実践交流会のご案内◇◆-----------------

 

ランチェスター式営業マンの実力の高め方

講師: ランチェスターマネジメント金沢

代表 小嶋 隆史  

 

➤ 個人の販売戦術力=面会件数2×質

…  営業の全体像。戦略と戦術の違い。弱者型の戦術。

➤ 効果的な仕組みづくりがカギに(量の管理)

… ポイント:普通の営業マンでも成果が上がる仕組みを考える。

➤ 効率的な営業マンの教育のやり方(質の高め方)

…  ポイント:自律化。ルールを明確化させ、浸透させる。

----------------------------------------------------------

日時:3月29日(金)18時30分~20時50分

開場18時   講演18時35分~20時45分

場所:石川県地場産業振興センター 本館 第4研修室

費用:6,000円(税込)一般参加大歓迎です!

※創業 3 年未満の起業家の方は無料です。お問い合わせください

詳細は、http://www.lanchester-kanazawa.com/modules/strategy/index.php?content_id=9

 

◆◇戦略教材のご案内◇◆---------------

竹田先生が、戦略のDVD改訂版を出されました。最後の集大成!

竹田ランチェスターでは、何度も学習できる教材学習(量稽古)を推奨しています。

 

★市場が縮小する中、新商品開発や業種転換は必須、しかし成功率は3%以下。

この解決に役立つのが新商品開発の成功戦略。

「1位づくりの商品戦略」

http://www.lanchest.com/tirasi/mysite2/kaiteitirashids303.pdf

★1回当たりの取引が小口になる業種は地域戦略が不可欠!

「1位づくりの地域戦略」

http://www.lanchest.com/tirasi/mysite2/new2dvd304.pdf

★社長の営業術(営業戦略):従業員の仕事術(販売戦術)は、2:1!

「1位づくりの営業戦略」

http://www.lanchest.com/tirasi/mysite2/305dvdnewfax.pdf

★重要な仕事への人の配分を10%間違うと利益は出なくなる!

「1位づくりの組織戦略」

http://www.lanchest.com/tirasi/mysite2/newdvd304.pdf

★リーダーシップ力が高まると、従業員は仕事にヤル気、自発性が高まる!

「社長のリーダーシップ」

http://www.lanchest.com/tirasi/mysite2/dvds315.pdf

 

 

※ご注文、ご相談はこのメールに返信でOK。info@lanchester-kanazawa.com

ご注文の場合は、商品名、会社名、お名前だけ書いてください。

基本2日で届きます。(土日、祝を挟まない限り)

 

◆◇戦略社長塾のご案内◇◆---------------

一旦、「原理・原則」に立ち返ることは頭を整理する上で大切、

目からウロコが落ちることも。

 

<1日コース> 3月31日(祝日)の10時~17時

http://www.lanchester-kanazawa.com/modules/strategy/index.php?content_id=4

 

お申込は、このメールに返信か、

こちらのフェースブックページから➤➤http://ur0.xyz/srFC

 

※ご意見、ご感想、ご指摘お待ちしています。

※その他、お問い合わせ、実践交流会申し込み、配信停止依頼は、用件をお書き頂き、このメールに返信してください。

 

 

-----------------------------------------------No.1

ランチェスターマネジメント金沢

小嶋 隆史(こじま たかふみ)

Tel:076-255-1153 Fax:076-255-1154

http://www.lanchester-kanazawa.com/

〒920-0345 金沢市藤江北4-395 108

 

ランチェスターマネジメント金沢 小嶋隆史さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ