陰の中の陽、陽の中の陰 調和とは? | 便利屋サンキュー&照~テラスです

陰の中の陽、陽の中の陰 調和とは?




陰陽道…元々は中国の思想ですが、古くから日本にもある大切なもの。私達、気学鑑定士にはとても重要な教え
森羅万象、宇宙に存在するものすべてがそこにある…
陰と陽のバランスがとれて私達は健やかなときを過ごすことができると考えます

日本人には感謝を重んじる神道があります
ここでも陰陽道は用いられています
<陰の中の陽、陽の中の陰>
<男性性の中の女性性、女性性の中の男性性>
<強固な中の柔軟、柔軟な中の強固>
<辛味の中の甘味、甘味の中の辛味>
現代風の中の古風、古風の中の現代風>
などなど挙げていくと膨大です(笑)

私達の生活、教育、仕事、そして、よりよい人生に必要なもの、それがバランス、調和です。

私は近頃、《ポジティブ》と《ネガティブ》という言葉がメディアや一般社会に多く出回っていることに違和感を感じています
陰陽と同じ意味合いですが、西洋的哲学のせいでしょうか《ポジティブは善し、ネガティブは悪し》という受け取り方が多くなされています

森羅万象、すべては必要なものであり取り除くべきものはなし

すなわち、これは「受け入れる」ということの重要性を言ってるわけです
すべての事象は必要なもの
それを適切に適度にタイミングよく生かす
そこに人生の喜びが訪れると私は思います

言葉に囚われず、感じる

お釈迦様が教えてくださった「悟り」への道だと感じます

ちょっと説教がましくなりましたが、是非皆さんにお伝えしたく書き上げましたm(__)m
長々文をお読みいただきありがとうございます

ま、自分もまだまだなんだけどね〰️爆笑アセアセ

早い!親切!丁寧!
あらゆること
をお手伝い致します!
お問い合わせはお気軽にどうぞ!
     
                    《照~テラス》
     毎日を安心、安全、健康に過ごす為に